ついにコレクションにも進出! 14歳のファッション・ブロガー、タヴィ・ジェヴィンソンが『アリス+オリビア』のショーの一部でスタイリングを担当するようです。

by Mastered編集部


タヴィちゃんのブログ「The Style Rookie」。

イギリスのアート&カルチャー誌「BlackBook Magazine」のファッションページにて圧巻のスタイリングを披露したことも記憶に新しい、14歳のファッション・ブロガー タヴィ・ジェヴィンソン(Tavi Gevinson)が、今度はニューヨーク・ファッションウィーク中に開催される『アリス+オリビア(Alice+Olivia)』のショーにスタイリストとして参加することが判明しました。

ELLE.comによれば、彼女がスタイリングを担当するのはショーの半分と、パーティー・パートと呼ばれる部分の2つ。なんでもアリス+オリビアのショーは毎回2部構成となっており、メインとなる第1部のスタイリングは、「ELLE」誌のスタイリングディレクターとしても活躍するイザベル・デュプレ(Isabel Dupre)が手掛ける模様です。
また、パーティー・パートにはニューヨークを拠点に活動する姉妹デュオ、ピアシーズ(The Pierces)や、フィラデルフィア出身のフィメール・ラッパー、アマンダ・ブランク(Amanda Blank)の出演も予定されているとのこと。彼女たちをタヴィちゃんがどんな風に料理するのか、楽しみですね。

ちなみにアリス+オリビアのデザイナーを勤めるステイシー・ベンデット(Stacey Bendet)は、タヴィちゃんのことを「今のファッション業界で最も独創的な人物の1人」と評価しているのだそう。14歳のファッション・モンスターがどこまで成長するのか、もはや想像もつきませんが、今後も注目していくとしましょう。

[via : ELLE BLOGS]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。