あの“裏DUNK”も登場! 『ナイキ スポーツウェア』の2011年春夏コレクションが12月18日より、いよいよ始動します。

by Mastered編集部

N_BB_f_CMYK_low1985年の登場以来、世界中の人々を魅了し続けてきた『ナイキ スポーツウェア(NIKE SPORTSWEAR)』が誇る名作スニーカー“NIKE DUNK”。そんな“NIKE DUNK”の2011年春夏シーズンの新作が早くも販売開始となります。

“BE TRUE TO YOUR STREET”をテーマとした2011年春夏コレクションでは“NIKE DUNK”のバックグラウンドでもあるストリートスポーツにフォーカスして、様々なキャンペーンやプロダクトを展開。本日は充実のラインナップの中から、計3モデルをピックアップしてご紹介したいと思います。

まずは、1999年、当時のDUNKのカラーリングを反転し、日本から世界に向けて発信するプロダクトとして復刻された通称“裏ダンク”と呼ばれる“NIKE DUNK LOW (VNTG)”から。 今回の裏ダンクの特徴はなんといっても、ヴィンテージ仕様のローカットとなっている点です。以前より、要望が多かったローカットの登場だけに、ファンからの評価も高そうですね。

続いてはストリートシーンの永遠の定番“NIKE DUNK HIGH”。こちらは往年のカップソールはそのままに、人気のオリジナルカラーブロッキングを採用し、ベーシックに仕上げた全4色のシーズナルカラーとなっています。もちろん、ローカットバージョンの“NIKE DUNK LOW”も用意されており、こちらは全3色での展開。

なお、気になる発売日は来週末、12月18日(土)より順次、スタート。その他、詳細については下記のお問い合わせ先にて、ご確認ください。

お問い合わせ先
ナイキお客様相談室
Tel:0120-500-719
NikeSportswear.jp


ナイキ ダンク LOW(VNTG)
各12,600円
(ナイキ スポーツウェア)

ナイキ ダンク HIGH
各10,500円
(ナイキ スポーツウェア)

ナイキ ダンク LOW
各9,450円
(ナイキ スポーツウェア)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。