あのジップ・スティーブンソンがカスタマイズド! 『ジ・アンパーサンド・プログラム』が新作ブーツの受注オーダーを4月16日よりパスザバトン表参道店にてスタート。

by Mastered編集部

pitch「さまざまな関係性を結びつけ、コーディネイトやコミュニケーションを楽しめること」、「ファッションを通じ、ユーザーとコミュニケーションを行うこと」を目的とし、“ハイファッション”と“ヴィンテージ”のエッセンスを結びつけたジャンルレスなテイストでじわじわとその知名度を上げているブランド『ジ・アンパーサンド・プログラム(The Ampersand Program)』。そのアクセサリーラインとして今シーズンから始動した“Sticks and Stones”の新作ブーツ、“customized jump boots”の受注オーダーが4月16日(土)よりパスザバトン表参道店にてスタートする。

アメリカ・ロサンゼルスにて製作されたこちらは、1940年代から米軍に納品され続けているジャンプブーツをベースとして採用。このジャンプブーツはキャップトゥやセパレートソールといった古きよき時代のアメリカンブーツのディテールと、側面の外観から“世界一美しいブーツ”とも称されているそうだ。

そして今回、ジ・アンパーサンド・プログラムではこのブーツを『HTC』、『スティーブンソン・オーバーオール(STEVENSON OVERALL)』のデザイナーであり、世界的なヴィンテージディーラーとしても知られるジップ・スティーブンソン(Zip Stevenson)に依頼し、カスタマイズ。
こうして出来上がった“customized jump boots”はデッドストックのアウトソールやファスナー、木型の美しさが最大限に引き立つDサイズのワイズなど、ジップ・スティーブンソンならではのこだわりが反映された珠玉の1足となっている。

なお、今回パスザバトン表参道店では計3型の受注オーダーを受付予定。その他、アイテムの詳細については下記のお問い合わせ先より。

【PASS THE BATON OMOTESANDO The Ampersand Program: Sticks and Stones “customized jump boots” 受注オーダー】
開催期間:2011年4月16日(土)?


ジ・アンパーサンド・プログラムのブーツ
89,250円
(パスザバトン表参道店)

側面の美しいシルエットのご注目。

ソールには“cat’s paw”の
デッドストックを。

パスザバトン

お問い合わせ先

パスザバトン表参道店

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ西館B2F MAP
Tel:03-6447-0707
営業時間:11:00〜21:00(日曜・祝日は20:00まで)
http://www.pass-the-baton.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。