『J.クルー』が投資ファンド2社に28.6億ドルで買収されることが明らかに。

by Mastered編集部

45cover

先日ご紹介した「キャンパス80’s」をはじめ、当Clusterもたびたびお世話になっているアメリカのブランド『J.クルー(J.Crew)』。そのJ.クルーを率いるJ.クルー・グループがアメリカ時間23日、投資ファンド2社に28.6億ドル(約2380億円)で身売りすることを発表しました。

このたび買収に名乗りを上げたのはいずれも世界規模の投資ファンドとして知られるテキサス・パシフィック・グループ(TPG Group)とレオナルド・グリーン・アンド・パートナーズ(Leonard Green & Partners)
買収額は1株あたり、43.50ドルとなっており、買収後も現CEOであるミラード・ドレクスラー(Millard Drexler)は同職に留まる模様です。
ちなみに、前述のTPGグループは1997年にもJ.クルー・グループを買収しており、その後、2006年に保有株を売却。今回の買収は実質的な買戻しと言うことも出来ます。

なお、これに関してドレクスラー本人はあくまでも合意の上での買収だということを強調する旨のコメントを残しており、大きな混乱を招くことは無さそう。
しかし、関係筋によればJ.クルーは2011年1月15日まで、より優位な買収案を求めることが可能で、より高額な買収案が出てくることも充分にありえるとのことですので、今後の成り行きにも引き続き注目していくとしましょう。

[via : Reuters]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。