『ポール・スミス』とのTシャツコレクションでも知られる写真家、ジャネット・ベックマンがタワーレコード渋谷店にて写真展とサイン会を開催

by Mastered編集部

1970年代よりクラッシュ、ポール・ウェラー、ピート・タウンゼント、ザ・ビートなど数々のアーティストの写真を撮りつづけてきたイギリス人フォトグラファー、ジャネット・ベックマン(Janette Beckman)が、タワーレコード渋谷店にて写真展とサイン会を10月に開催することが分かりました。

『ポール・スミス(Paul Smith)』の店舗に飾られている写真や、同ブランドとのコラボレートTシャツなどでも知られる彼ですが、今回のエキシビジョンではあの『ショット(Schott)』がスポンサーを担当。ミュージックシーンに名を刻んだビッグネームや、70?80年代のユースカルチャーを巨大パネルで展示し、写真集では使用されていない初公開のカットも展示予定とのことです。

なお、開催期間は10月13日(水)から10月19日までの1週間で、10月17日(金)にはサイン会も行われる模様。
エキシビジョンへの入場は無料となっていますので、気になる方は一度足を運んでみてはいかがでしょう。

【Janette Beckman EXHIBITION supported by Schott × TOWER RECORDS SHIBUYA】

■写真展
日時:10/13(水)?10/19(火) 12:00?20:00 (最終日10/19は18:00まで)
場所:タワーレコード渋谷店 B1F「STAGE ONE」
入場:無料

■サイン会
日時:10/17(日)16:00スタート
場所:タワーレコード渋谷店 B1F渋谷店B1「STAGE ONE」

http://tower.jp/store/news/559

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。