『スワロフスキー エレメント』のチャリティーオークションに『ランバン』、『ジバンシー』、『ヴィヴィアン・ウエストウッド』等が参加

by Mastered編集部

クリスタルでおなじみのスワロフスキー社の展開する『スワロフスキー エレメント(SWAROVSKI ELEMENTS)』が、9月7日よりチャリティーオークションを開催することが明らかになりました。

「22 Ways To Say Black」と題されたこちらのオークションには、22人のファッションデザイナーとスワロフスキー エレメントとのコラボレーションによるブラックドレスが出品予定。気になるコラボレーションのお相手には、『ジバンシー(Givenchy)』のリカルド・テッシや『ランバン(Lanvin)』のアルベール・エルバス、ヴィヴィアン・ウエストウッド、ソニア・リキエルなど、錚々たる面々が顔を揃えています。

なお、完成したドレスはオークションの開催期間である9月7日から20日までの間、ニューヨークの「the Phillips de Pury & Co gallery」に展示されるとのこと。ニューヨークを訪れる予定のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

[via : vogue.co.uk]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。