“もうひとつのメジャー”、UFC JAPANが開幕。 UFCと『バキ』がMANGART BEAMS Tでコラボレーション。

by Mastered編集部

2月26日になんと12年ぶりとなる日本再上陸を果たす、総合格闘技の黒船・UFC。“もうひとつのメジャー”と言われているこの大会には、海外のトップ選手はもちろん、日本からも多くの強者たちが参戦するので、格闘ファンの間には待ち望んでいる人も多いハズ。
でも、「EYESCREAMでいきなり格闘ネタ?」と思った人には、伝えておきたい。格闘技とファッションカルチャーは切っても切れない関係にあるということを!(多少強引か?)

じっさいTシャツはリングに入る直前まで選手が着ているもの。というわけで格闘技とTシャツの間にはいつも深い関係があるのです。

そして今回は、このUFC JAPANの開催を記念して、我らがBEAMS TにUFCコラボのTシャツが登場。しかも今回は格闘漫画の金字塔、『バキ』シリーズの最新作『範馬刃牙』とのトリプル・コラボレーションときた! 2月1日発売(3月号)の「スポーツ&ファッション特集」では、そんな『バキ』シリーズを手がけ、格闘漫画の一大サーガを築き続けている漫画家の板垣恵介先生と、UFC JAPANに参戦する五味隆典選手が夢の初対談を実現しているので、ぜひその模様は雑誌版の方でお楽しみいただくとして、今回はEYESCREAM / EYESCREAM.jp読者のためにスペシャルなプレゼントをゲットしました!

板垣恵介先生、五味隆典選手のサイン色紙

なんと板垣先生と五味選手のコラボレーションサインです!!世界にたった一枚の貴重なサイン、これは格闘ファンなら垂涎の一品です。
そして2月26日開催のUFC JAPANのS席ペアチケットも1組ご用意。こちらもプレミアムな格闘イベントを楽しんじゃってください。

お申し込みはこちらから!
※ UFCのペアチケットとサイン色紙の応募期間は異なりますのでご注意ください。

UFC JAPANのペアチケット…お申し込み〆切は2012年2月12日(日)まで。当選は発送を持って代えさせていただきます(当選者には2月20日(月)までにお届けします。

板垣恵介先生、五味隆典選手のサイン色紙…お申し込み〆切は2012年2月29日まで。当選は発送を持って代えさせていただきます(当選者には2012年3月12日(月)までにお届けします。

EYESCREAM.jp個人情報のお取り扱いについて

五味隆典
総合格闘家 / 78年生まれ。16歳でレスリング道場の門を叩き、98年に修斗でプロデビュー。同年に第5代修斗ウェルター級王座獲得。04年PRIDEに参戦し、06年にPRIDEライト級王者に認定される。戦極に参戦後、10年にUFCと契約し、現在1勝2敗の成績。2月26日のUFC JAPANではジョージ・ソテロポロスとの対戦が決定している。アグレッシブな試合が持ち味。

板垣恵介
漫画家 / 57年生まれ。陸上自衛隊に5年間所属した後、漫画家に転身という異色の経歴を持つ。89年に『メイキャッパー』でデビュー。91年に少年チャンピオンで格闘漫画『グラップラー刃牙』の連載を開始。独特のタッチの迫力のある絵と、深みのあるストイックな世界観を持つ“刃牙シリーズ”は格闘ファンを中心に爆発的な人気を得る。『グラップラー刃牙』、続編の『バキ』、そして現在も少年チャンピオンで『範馬刃牙』を連載中。

UFC×BEAMS T
BEAMS Tとアメリカの総合格闘技UFCが初のコラボレーション。
UFC×BAKI×BEAMS TによるトリプルコラボのTシャツ、そしてUFC × BEAMS Tのコラボシャツが登場。格闘ファンなら見逃せない!

UFC×BAKI×MANGART BEAMS T



(c)Keisuke Itagaki (Akitashoten) 1991

板垣恵介先生による『範馬刃牙』のグラフィックをベースに作られたトリプルコラボTシャツ。『範馬刃牙 Vol.6』の表紙をベースに制作されている。これを着て熱い熱いUFC JAPANを観戦!

5,040円(マンガート ビームスT 代官山 TEL:03-5428-5952)2月中旬発売

UFC ×BEAMS T

こちらはちょっとポップにデザインされたUFC × BEAMS Tの一枚。“ART FOR EVERY”がテーマのBEAMS Tならではのグラフィックに仕上がっている。

4,725円(マンガート ビームスT 代官山 TEL:03-5428-5952)2月中旬発売

12年ぶりの来日! UFC JAPANは2月26日さいたまスーパーアリーナで開催決定!チケットはすでに発売中なので、急がれたし。

UFCはアメリカ発の総合格闘技のルーツとも言えるスーパーイベント。このたび2月26日に、なんと12年ぶりとなる日本開催が決定した。メインイベントはライト級タイトルマッチとなる、フランク・エドガーとベンソン・ヘンダーソンの一騎打ち。そして今回取材に応じてくれた五味選手はもちろんのこと、秋山成勲、山本“KID”徳郁選手など日本人選手も数多く参戦する。“もうひとつのメジャー”UFCの舞台で日本人選手の活躍も楽しみだ。チケットはすでに発売中なので、生の迫力を楽しみたい方は急いでゲットしたい。

UFC Japan : エドガーvs.ヘンダーソン チケット販売情報
公演日時会場 2012年2月26日(日) さいたまスーパーアリーナ
開場9:00 開始10:00
入場料金(各税込)
VIP席¥100,000 RS席¥34,000 SS席¥19,000 S席¥9,800 A席¥5,800

主催 Zuffa,LLC 後援 米国大使館/WOWOW/日刊スポーツ
協力 さいたまスーパーアリーナ/さいたまスポーツコミッション/TOKYO HEADLINE

チケット購入問い合わせ先
http://jp.ufc.com/news/ufc-144-ticket

応募用フォーム ※すべて必須項目です

[contact-form-7 404 "Not Found"]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。