今年ラストの買い物は、自分へのご褒美を。『セルフギフト特集 2017』

by Marina Haga

当サイトでは、既に毎年12月の恒例行事となっている"自分へのご褒美(=セルフギフト)特集"。2017年も色々な事があったわけだが、やっぱり1年の締めくくりには、いつもより少しだけ豪華な買い物がしたい。 頑張った自分を振り返ると湧いてくる、少し晴れ晴れしい気持ちをギフトに込めて。
憧れのハイブランドから、身近なライフスタイルアイテムまで、Masteredが今欲しいと思うアイテムを厳選してセレクト。今年最後の買い物を自分自身のご褒美で締めくくろう。

※本特集内に掲載されている商品価格は、すべて税抜価格となります。

Edit & Text:Marina Haga

1 / 6
ページ

GUCCI(グッチ)のインセンスホルダー

35,000円

GUCCIの世界観を部屋で体感できる、GUCCI初のインテリアコレクション。古くからスピリチュアルな世界の象徴とされるクワガタ虫がディスプレイされ、2色使いのテキスタイルでチェリーの枝や葉、花のドローイングがプリントされている。高級感のある上質な薫りに癒されながら、年末年始は部屋でのんびりくつろぎたい。

【お問い合わせ先】
GUCCI JAPAN CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-88-1921
www.gucci.com

SAINT LAURENT(サンローラン)のカーディガン

213,000円

サーフトリップから戻るカリフォルニアのサーファーによって着用されたカーディガンを着想源にしたリラクシングなカーディガン。擦り切れたエッジでアクセントを効かせたカジュアルな1枚は、シーズン問わず着用できる汎用性も備えている。

【お問い合わせ先】
Yves Saint Laurent
TEL:0570-016655
YSL.COM

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)のウォレット

51,000円

新年を機に財布を新調するのはなんだか縁起がいい。銀河をイメージしたプリントをブランドのシグネチャーであるイントレチャートの上に施した、二つ折りウォレットもその候補に加えたいアイテムだ。

【お問い合わせ先】
BOTTEGA VENETA JAPAN
TEL:0120-60-1966
https://www.bottegaveneta.com

DIOR HOMME(ディオール オム)のスウェット

64,000円

季節は冬真っ盛りだけど、自分へのギフトはネクストシーズンのコレクションから先取りしたい。DIOR HOMME 2018スプリング コレクションから登場したアイコニックな“HARDIOR”の文字が刻まれたスウェットは、カジュアルな中にもパンクロマンスのニュアンスを纏わせるクールな一品。

【お問い合わせ先】
Christian Dior
TEL:0120-02-1947
https://www.dior.com

BURBERRY(バーバリー)のニット

90,000円

冬の装いにパッと華やかさをもたらしてくれるプレイフルなニット。寒さで気分が下がりがちなこの時季は、カラフルな洋服の力を借りて気分を盛り上げよう。

【お問い合わせ先】
BURBERRY JAPAN
TEL:0066-33-812819
https://jp.burberry.com

PRADA(プラダ)の『プラダ クラウドバスト』

86,000円(予定価格)

不朽の名作なスニーカーもいいけれど、最近気になるのはどこかに捻りのあるスニーカー。アニメーションからインスパイアされたというアイコニックなフォルムのこちらは、遊び心のある曲線のソールが特徴で、軽量でランニングシューズの機能性を持ち合わせている。ハイブリッドかつコンテンポラリーな1足で、マンネリ化しつつある冬の装いにギミックをプラスしよう。

【お問い合わせ先】
PRADA CLIENT SERVICE
TEL:0120-45-1913
http://www.prada.com

Rick Owens(リック オウエンス)の箸

130,000円

純銀の箸を使ってご飯を食べたら、たとえそれが質素なカップラーメンだとしても美味しく感じるかもしれない。ラクダの皮のケースにパッケージされた重厚感のあるスタイリッシュな箸は、そんな日常の食事のシーンで夢を見させてもらえるアイテムだ。

【お問い合わせ先】
eastland
TEL:03-6712-6777
https://www.rickowens.eu/en/JP

ALEXANDER WANG(アレキサンダーワン)のナップサック

56,000円

カジュアルなナップサックにALEXANDER WANGの遊び心が加わり、ストリートを上品に昇華。バックで存在感を放つプリントは、今季のコレクションのトップスにプリントされていたものと同じで、冬のシックなスタイルにリズムをもたらしてくれる。

【お問い合わせ先】
ALEXANDER WANG
東京都港区南青山5-3−18
TEL:03-6418-5174
https://www.alexanderwang.com/jp

VERSACE(ヴェルサーチ)のアンダーウェア

(上から)5,000円、12,000円

VERSACEを象徴するような大胆かつアグレッシブな柄は、装いでは見えないアンダーウェアでひっそりと取り入れたい。伸縮性のある素材で身体にフィットしストレスフリーに着用できる。

【お問い合わせ先】
VERSACE JAPAN
TEL:03-3569-1611
http://www.versace.com