音楽が繋ぐ、[Ray-Ban]とBoiler Roomの#UNPLUGな関係性。

by Mastered編集部

昨年ニュースとしてもその開催をお知らせした、世界中のグッド・ミュージック・ラバーズたちから厚い支持を受けるロンドン発のストリーミングメディア、Boiler Roomと[Ray-Ban(レイバン)]による初のコラボレーションイベント『RB×BR-UNPLUG #023 TOKYO』が、去る2016年12月17日、渋谷 WWW Xにて開催された。

Young Juvenile Youth、Licaxxx、Iori、Monkey Timers、Dazzle Drumsと、当サイトとも縁の深い面々をラインナップした注目の一夜は、果たしてどんなケミストリーを生んだのか。Boiler Roomによるダイジェストムービーも交えながら、音楽が繋ぐ、[Ray-Ban]とBoiler Roomの#UNPLUGな関係性に迫る。

※本特集内に掲載されている商品価格は、全て税抜価格となります。

Photo:Takuya Murata、Text&Edit:Keita Miki

1 / 2
ページ
1 / 2
ページ

_78A0409

[Ray-Ban]とBoiler Roomが、今回のイベントで掲げたテーマは”#UNPLUG”。スマートフォンをはじめとしたデジタルデバイスに常に囲まれている現代において、何者にも邪魔されず、目の前の出来事に集中できる瞬間(=UNPLUG)を皆で共有することを目的としたイベントには、国内外から多くの音楽好きが集結し、会場は終始大盛り上がり。

インターネットやSNSが当たり前となり、どこで誰といてもパソコンやスマホか手放すことができない現代で、小さなデジタルスクリーンの中だけでなく、純粋に音楽を楽しんだり、新しいチャンスや素敵な出会いを見つけよう、という両者のメッセージは、この夜、きっと多くのオーディエンスに伝わったことであろう。

これまで様々な形で音楽をサポートし続けてきた[Ray-Ban]とBoiler Room、そして出演者とオーディエンスが一夜にして創り上げた#UNPLUGな関係性を、Boiler Roomによるダイジェストムービー、当サイトが独自に取材を行った各アーティストへのショートインタビューを軸にレポート。

_78A0425

Monkey Timers

_78A0375

Ray-BanのROUND FLECK 23,000円(HISASHI)、Ray-BanのCLUBMASTER  30,000円(TAKE)

Ray-BanのROUND FLECK 23,000円(HISASHI)、Ray-BanのCLUBMASTER 30,000円 ※Ray-Ban公式オンラインストア限定商品 (TAKE)


■今回のイベントのテーマは”#UNPLUG”。あなたにとっての「#UNPLUGな瞬間」はどんな時ですか?

仕事終えた時です。

■[Ray-Ban]と聞いて何を連想しますか?

映画『トップガン』。

■あなたにとって[Ray-Ban]とは?

男の象徴。

■[Ray-Ban]をあえて曲に例えるなら?

Michael Jacksonの”Rock with You”。

■お気に入りの[Ray-Ban]のモデルがあれば教えてください。

CLUBROUND』。

_78A0447

_78A0467

_78A0479

Young Juvenile Youth

_78A0695


■今回のイベントのテーマは”#UNPLUG”。あなたにとっての「#UNPLUGな瞬間」はどんな時ですか?

リハーサルをしている時間。⾃由なマインドで⾃分の⾳楽に向き合える時。

■[Ray-Ban]と聞いて何を連想しますか?

太陽とアメ⾞。

■あなたにとって[Ray-Ban]とは?

⽇常にエッジをつけてくれるもの。

■[Ray-Ban]をあえて曲に例えるなら?

The Beach Boysの”Good Vibrations”。Young Juvenile Youthの曲なら”Hive”

■お気に入りの[Ray-Ban]のモデルがあれば教えてください。

CLUBMASTER』。

_78A0541

_78A0548

_78A0608

次のページに続きます。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。