KANGOL × Mastered 『plus KANGOL』
KANGOLのジャンルレスな魅力を探るスペシャルサイト

by Mastered編集部

mainimage
1938年、ジャックス・スプライルゲンによって、帽子専門メーカーとしてイギリスで創業された[KANGOL(カンゴール)]。昨年、その75周年を記念して行われた盛大なパーティーも記憶に新しいところだが、今回Masteredでは、[KANGOL]のヘッドウェアの更なる魅力に迫るべく、スペシャルサイト『plus KANGOL』を始動させる。

これまで多くのアーティストに愛され、ファッション、カルチャーシーンの重要な一部を担ってきた[KANGOL]。このKANGOL × Masteredのスペシャルサイト『plus KANGOL』では、そんな[KANGOL]のヘッドウェアを様々なジャンルのクリエイターの何気ない1日に”プラス”してもらい、その様子を密着取材。毎週1名ずつ、計6名のクリエイターに登場してもらい、実際に[KANGOL]のヘッドウェアを着用してもらいながら、共に魅力を研究していく。

最終回となる第6回目のゲストとして登場してくれるのは、雑誌から広告、アーティスト、ショーのスタイリングに至るまで、幅広い分野で独自のセンスを発揮しているスタイリスト、猪塚慶太だ。

ENTER

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。