「INOYU」銭湯からはじまるmaster-pieceのストーリー。

by Mastered編集部

銭湯で働くアレックスが、営業時間前の銭湯で目指すのは、いつもの富士山。古典的スケータールックに身を包み、使用するスケートボードは、宮大工・大場康司の手による[ウッデントイ(WOODEN TOY)]と西日本を代表するメイドインジャパンのバッグブランド[マスターピース(master-piece)]のコラボレーションによるもの、場所は宮大工が作ったいわゆる「宮造り」の銭湯だ。さて今朝の真剣勝負は、ワンメイクなるか?

photography Takashi Abe
Styling Hisataka Takezaki
text Yusuke Asano(Mastered)

ENTER

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。