Return of the 『N9000 Made in Italy』 90年代の[DIADORA]を代表する1足が華麗に復刻。

by Mastered編集部

僕らの新しいスタンダードシューズとして、継続的にレコメンドを続けている[DIADORA(ディアドラ)]のスニーカー。そんな同ブランドの1990年代を象徴するシューズの1つである『N9000』 "Made in Italy"が、この春、満を持して復刻を果たす。

これを記念した本特集では、名作として名高い『N9000』 "Made in Italy"の解説と共に、本日、3月31日(金)より、同シューズの先行販売、並びにポップアップを開催中のJOURNAL STANDARD 表参道のスタッフによるスタイルサンプルをお届け。ポップアップの開催期間は4月10日(月)までとなっているので、こちらの特集を参考にしつつ、ぜひとも店頭まで足を運んでみて欲しい。

※本特集内に掲載されている商品価格は、全て税込価格となります。

Photo:Kazuki Miyamae、Text&Edit:Keita Miki

1 / 3
ページ
1 / 3
ページ

N9000 “Made in Italy”

_DSC5074

数ある[DIADORA]のラインナップの中でも高い人気を誇る『N9000』は、1990年代にサッカーイタリア代表がトレーニングシューズとして愛用したことでも広く知られる、アイコニックな一足。中でもこちらの”Made in Italy”モデルは、イタリア本社に併設されている自社工場にて、一足ずつ丁寧に生産されているもので、一日に生産出来る数も約50足と限られているのだそうだ。

_DSC5054

30年以上、[DIADORA]のシューズを作り続けてきた職人たちが作りだす『N9000』 “Made in Italy”だけあり、履き心地も最高。スニーカー選びの重要なポイントとなるデザインと履き心地を非常に高い水準で両立させた、今履くべき逸足と言えるのではないだろうか。

23,000円

23,000円



23,000円

23,000円

次のページに続きます。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。