Let’s Play a 『GAME L LOW』 現代に蘇った[DIADORA]テニスカテゴリーの最高峰モデル。

by Mastered編集部

既にニュースとしてもお伝えした通り、1970年代に誕生した[DIADORA(ディアドラ)]テニスカテゴリーの最高峰モデル『GAME』が、この春、新たな形で再び僕らの前に現れた。1970~80年代にかけて活躍したアルゼンチン、ブエノスアイレス出身のプロテニスプレーヤー、Guillermo Vilas(ギレルモ・ビラス)が愛用していたことでも広く知られる『GAME』をベースとした、その注目の新モデルの名は『GAME L LOW』。

長い時を経て、再びゲームは始まった。Let's Play a 『GAME L LOW』。

Photo:Shuhei Nomachi、Text&Edit:Keita Miki

1 / 2
ページ
1 / 2
ページ

極上の天然皮革を素材に採用。

diadora_06

 

『GAME L LOW』の大きな特徴の1つとなっているのが、アッパーに用いられた天然皮革。履けば履くほど足に心地よく馴染む、極上の革を用いることで、[DIADORA]のコートシューズの代表格とも言える『GAME』をラグジュアリーかつコンフォータブルにアップデートさせた。

また、シュータン、ヒール部分、ゴム底のアウトソールには、おなじみのブランドロゴを配置。未来の[DIADORA]のヘリテージとなり得る1足がここに誕生した。

diadora_05

diadora_08

次のページに続きます。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。