ハイスペックで気品溢れるスニーカーブランドCU4TRO®

by Kanae Yamada

スニーカー全盛と言われる昨今。この時代に、君はどのモデルを、どのように履きこなすのだろうか。
本特集では数あるスニーカーブランドの中から、その研ぎ澄まされたフォルムと高い機能性で、多くの海外セレブやスニーカーフリークが虜になっているロサンゼルス発のプレミアムフットウェアブランド、CU4TRO®(クアトロ)に注目。その魅力をじっくりと紐解いていく。

Photo:Shuhei Nomachi | Text&Edit:Kanae Yamada

1 / 6
ページ

デザインと機能、両方を兼ね備えたCU4TRO®

CU4TRO®が誕生したのは2016年。フットウェアブランドSUPRA(スープラ)の創始者の1人であり、数々のブランドを成功へと導いた起業家のAngel Cabada(エンジェル・カバダ)が25年の経験をもとに、彼のアイデンティティを継承する4つ目のブランドとして立ち上げた。スペイン語で”4”という意味を持つ”cuatro(クアトロ)”がブランド名の語源となっており、”anti-season”を掲げ、時代の先端を行くモダンなシューズを数多くリリースしている。

デザインはもちろん、機能性の高さにも注目したい。CU4TRO®のシューズには、ブランドが独自に開発したカスタムソールFOURMULA®(フォーミュラ)が使用されている。このソールは、軽量素材のEVAとグリップ力の高いRUBBER、IMPACT RESTANT FOAMの3つの素材で形成されており、RUBBERのグリップ力を保ちつつEVAと同等の軽さを実現。摩耗や擦り傷に強く、耐久性や強度も高い。弾力性を失わず、長くシューズを履き続けることも可能だ。

そんなハイスペックで気品溢れるCU4TRO®のシューズは、Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)やプロスケートボーダーのChad Muska(チャド・マスカ)、ラッパーのTHE GAME(ザ・ゲーム)、アーティストのNick Jonas(ニック・ジョナス)など多くのセレブやアーティストに愛用され、今、世界各国で着々とファンを増やしつつある。