この春、僕らが履きたいCONVERSE

by Keita Miki

僕らの足元を年中無休で飾ってくれるCONVERSE(コンバース)のスニーカー。
本特集では、そんなCONVERSEの2021年春夏コレクションより、Mastered編集部がレコメンドする4型の新作をピックアップ。
以下、本文を参考にしつつ、各自、”この春履きたい1足”をCONVERSEのオンラインストアで見つけてみて欲しい。
※本特集内に掲載されている商品価格は、全て税抜価格となります。

Photo:Shuhei Nomachi | Styling:Takuya Raita | Text&Edit:Keita Miki

ALL STAR US CAMO HI

言わずと知れたCONVERSEの大定番『ALL STAR』のプリントアレンジモデルとなる『ALL STAR US CAMO HI』は、1990年代に発売されたウッドランドカモとサンドカモのアーカイブモデルをモダンにアップデート。

CONVERSEの原点とも言える古き良きアメリカンヴィンテージテイストを追求したU.S.ORIGINATORスペックを搭載。デッドストックさながらの風合いを醸し出すラバーソールの艶出し加工や、コットンシューレース、ノッチ付きのアンクルパッチ、ウォッシュ加工を施したキャンバスを素材に用いたアッパーも大きな特徴となっている。

クラシックな雰囲気を活かしながら、男らしく、無骨に履きこなしたくなる1足。

JACK PURCELL RET BM

1973年に発売されていた内羽モデルの『JACK PURCELL』を復刻アレンジした、ヴィンテージ好き垂涎のニューキックス。

トウキャップの無いすっきりとしたデザインが、どんなスタイルにもマッチする。

レトロな印象のコットンシューレース、オリジナルの””ロゴをデザインしたインソールなど、シンプルでミニマルなディティールも好印象。

STAR&BARS SUEDE

1969年に登場した『STAR&BARS(通称:ジャックスター)』を再現したカラーアレンジモデルは、しっとりとした質感のスウェード素材をアッパーに採用。

ヴィンテージライクな生成りのテープ、上質なコットンシューレースがクラシカルな雰囲気を醸し出す。

往年の”STAR&BARS”が、春のコーディネートのアクセントして活躍すること間違いなし。

ALL STAR 100 DIGITALBIT HI

永遠の定番として愛されてきた『ALL STAR』から、より進化した『ALL STAR 100』シリーズのアレンジモデルとなる『ALL STAR 100 DIGITALBIT HI』は、懐かしの”ビットマップ”仕様となったアンクルパッチやヒールラベルが最大の特徴。

1980年代から90年代のTVゲームを彷彿とさせるポップなカラーリングにも注目したいところだ。

クッション性、軽量性、フィット性、通気性を向上させた、CONVERSEオリジナルのカップインソール”REACT”を搭載し、快適性を実現。

【CONVERSE商品のお問い合わせ先】
CONVERSE INFORMATION CENTER
TEL:0120-819-217
https://converse.co.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。