10 Of The C: Vol.21 オカモトレイジ(OKAMOTO’S)

by Mastered編集部

IMG_0619
巷を騒がすクリエイターたちの持ち物って、どんなもの? Mastered編集部が今気になるクリエイターに、愛用の私物の中から、これぞ!と思う10個のモノを厳選してご紹介していただくコーナー「10 Of The C」。第21回目となる今回は、本年1月にメジャー通算5枚目となるアルバム『Let It V』をリリースし、そのレコ発ツアーとなる『OKAMOTO’S TOUR 2014 Let It V』を絶賛開催中のOKAMOTO’Sより、ドラムを担当するオカモトレイジ氏にご登場頂きます。

昨年行われた自身も参加したイベント『GLUE』では、MA1LLと[PHINGERIN(フィンガリン)]がデザインを手がけた[STUSSY(ステューシー)]によるGLUE Tシャツを販売するなど、ファッション業界との縁も深い同氏ですが、今回はそんな彼ならではのカオスな私物を特別に披露。最新アルバム、そして4月末まで続く全国ツアーとあわせて、ぜひともチェックしておいてほしいところです。

Photo:Satoru Koyama
Text&Edit:Keita Miki

IMG_0577

#1. 小学生の時の食べ残しのトマト

コメント
「インパクトの強いものから紹介していった方が良いかなと思うので、まずはこれから。俺が小学生の時、親から『食べなさい』って言われたけど、食べずに口に含んで、自分の部屋まで持って帰って、そのままビンに詰めたトマトです。そのままずーっと、何故だか15年間以上、自分の手元に置いています。一度も開けたことは無いんですけどね。普段はトイレの窓際に飾ってあります(笑)。」

IMG_0579

#2. 男性器の形をした石

コメント
「次は小学生の時に公園から拾ってきた石。最初は、原始人の男性器の化石だと思い込んで持って帰ってきたんですけど、実際に持ってみると重さとか、形とか、すごくしっくりくるんですよね。今は自宅の棚でオブジェ的な役割を果たしています。」

IMG_0583

#3. レコードバッグ

コメント
「いつも使っているレコードバッグ。これもなんだかんだ、5年くらいは使ってるのかな。木で出来てるんですけど、12インチが入る木で出来たレコードバッグって意外と無いんです。」

IMG_0586

#4. ぬいぐるみ

コメント
「たぶんですけど、『トムとジェリー』のジェリーのぬいぐるみ。正直、ぬいぐるみに一切興味は無いんですけど、なぜかこれだけは見た瞬間に一目惚れしちゃって。まんだらけで、600円ぐらいで買ったんで、レアものでも何でも無いと思いますけど、なんかめっちゃ可愛いんですよね。いつも枕元に置いています。」

IMG_0588

#5. 紙袋に書いたスケーターの絵

コメント
「紙袋を束ねて捨てる作業をしている時に、ふと思い立って絵を描いたんです。その時に描いたスケーターの絵がこれ。半年前ぐらいですかね。なんか気に入っちゃって、それからずっと部屋に飾ってある。友達からもすごく評判が良くて、『この絵、めっちゃ良いね! 誰が書いたの?』って、良く聞かれるんですよ。」

IMG_0590

#6. 50’sのダテ眼鏡

コメント
「1950年代のダテ眼鏡。父親が俺の誕生日にくれたもので、バディ・ホリーが掛けていたものとほぼ同じ形だと思います。アイウェアは結構たくさん持ってるんですけど、その中でも大事にしているものです。」

IMG_0597

#7. レコード

コメント
「レコードを紹介しようと思ったんだけど、たくさんあり過ぎて決められなかったので、今日は不良っていうテーマで絞り込んで持ってきました。レコードは音の良さはもちろん、ジャケットがデカいのも魅力的だし、モノによりますけど、洋楽の日本盤にはライナーノーツが入っていて、それがすごく面白いんですよね。CDにももちろん、ライナーノーツはあるんだけど、レコードの場合はペラ1枚の紙に書かれていて、その制限のある中で伝えようとしてる感じがめっちゃ面白い。」

IMG_0599

#8. VHS

コメント
「ボディコンギャルのVHS。別にボディコンギャルは重要では無くて、VHS自体に最近ハマってて。今見るとすごくかさばるし邪魔なんだけど、なんか愛おしいというか。自分はどちらかというとVHS世代なので、こっちの方が落ち着きます。あと、1つだけ確実に言えるのはDVDよりも音がいいですね、テープなので。何かが擦れてる音っていうのは、温かくて心地良い。」

IMG_0604

#9. プリクラ

コメント
「高校生の時から使っているプリクラ帳(笑)。OKAMOTO’Sも全員漏れなく写ってますね。プリクラ撮るの、好きなんですよ。『こんな人とプリクラ撮ったぜ』っていう、林家ペーのプリクラ版みたいなことをやりたいなと。今ってスマホでみんな画像を送り合うじゃないですか? そういう時代に、未だにプリクラには紙の文化が残っていて。それってすごい事だと思うんですよ。てな訳で、プリクラ機のプロデュースの仕事、お待ちしています(笑)。」

IMG_0613

#10. ダブリンペッパー

コメント
「ドクターペッパーの最も古い工場がテキサス州のダブリンって場所にあるんですけど、その工場から半径40マイル以内でしか買えない、ご当地物のドクターペッパーがこの通称”ダブリンペッパー”。高校の卒業式の次の日にそのままアメリカ旅行に出かけたんですが、その時に飲んだのがダブリンペッパーとの出会いですね。今日持ってきたのは、3年前くらいにうちのボーカルが誕生日プレゼントとしてくれたもので、6本しかないから、どうしても飲ませたい人が来た時にだけ、開けることにしています。」

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。