10 Of The C: Vol.20 Nigel Cabourn(ディレクター)

by Mastered編集部

mainnigel
巷を騒がすクリエイターたちの持ち物って、どんなもの? Mastered編集部が今気になるクリエイターに、愛用の私物の中から、これぞ!と思う10個のモノを厳選してご紹介していただくコーナー「10 Of The C」。第20回目となる今回は、去る2月8日に自身のブランド[Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)]の直営店である『THE ARMY GYM』を、『Nigel Cabourn THE ARMY GYM』と名前も新たにグランドオープンさせたばかりのディレクター、Nigel Cabourn氏にご登場頂きます。

ヴィンテージミリタリー・アウトドアウェアの世界的コレクターとして知られる同氏ですが、今回は先日展示会が開催されたばかりの自身のブランドの2014年秋冬コレクションより、お気に入りの10品をセレクトし、自ら紹介。最新コレクションに秘められた並々ならぬ思いを知れば、あなたももきっと店頭に足を運び、彼の作る洋服を間近で見てみたくなるはずです。

Photo:Takuya Mutrata
Text&Edit:Keita Miki

IMG_6773

#1.コールドウェザーパーカー

コメント
「これは私のブランドで昔から作り続けているアイテム。言わば定番中の定番ですね。定番品はベンタイル素材で作っているのですが、今回はオイルドクロスを使っており、パーツごとに3種類の異なる洗いをかけています。ライニングには第二次世界大戦時のデッドストックの生地を用いており、ボタンも本物のホーンボタンです。」

155,000円+税(OUTER LIMITS)

IMG_6778

#2.アトキンソンジャケット

コメント
「40年間着用したブリティッシュコーデュロイをイメージして制作した新作です。通常はオイルドクロスのオイル抜き用に使用するスコットランド式の大きな洗濯機で洗いを掛け、40年もののような風合いを再現しています。こちらも、ライナーには第二次大戦時に生産されたデッドストックの素材を贅沢に2種類使用しました。」

94,000円+税(OUTER LIMITS)

IMG_6779

#3.ファームベスト

コメント
「アトキンソンジャケットと同生地のベスト。コーデュロイはもともと農業関係者や工場で作業する人たちが使っていた素材ですので、柔らかく、丈夫に仕上げることに注力しました。」

56,000円+税(OUTER LIMITS)

IMG_6782

#4.ファームパンツ

コメント
「同じく、同生地のパンツ。前述の2つにも言えることですが、8ウェールの極太の畝がポイントになっています。」

58,000円+税(OUTER LIMITS)

IMG_6792

#5.トレンチコート

コメント
「第二次世界大戦期の物を再現したイギリス式の新作トレンチコート。3種類の洗い分けをした極厚のコットンのツイル素材オイルドクロスを使用しており、当時の陸軍兵士が着用していたトレンチコートを再現した特別な仕様のものとなっています。自分自身はそこまで頻繁にトレンチコートを着る訳ではありませんが、これは着たいですね。」

190,000円+税(OUTER LIMITS)

IMG_6785

#6.マロリージャケット

コメント
「マロリージャケットも定番で出していますが、今季は第一次世界大戦期のものを参考に新たに製作したハリスツイードの生地をあわせました。ハリスツイード協会から、設立当時のとても古い色見本が掲載された本を見せて頂く機会があったのですが、そのすべての色が私にとって、すごく価値のあるものだったんです。このツイードはその時に見た、第一次世界大戦期のカラーを再現したものです。実は別地のベンタイルもうちの為の特注品なのです。」

105,000円+税(OUTER LIMITS)

IMG_6787

#7.カメラマンジャケット(RAF Grey)

コメント
「マロリージャケットと同様、新たに製作したハリスツイードを使ったカメラマンジャケットです。1957年、ヒラリー卿の南極大陸横断の際、同行したカメラマンWilfrid Noyceが着用していたカメラマン・ジャケットを忠実に再現したガーメントで、これも私のブランドを語る上では外せない、定番中の定番と言えます。これも上部に特注ベンタイルを使用しています。」

150,000円+税(OUTER LIMITS)

IMG_6791

#8.カメラマンジャケット(Blue Mix)

コメント
「こちらも第一次世界大戦期のカラーで特別に製作したハリスツイードを使っています。新たなカラーリングを取り入れることによって、定番アイテムでも、また違った見え方をするものです。」

170,000円+税(OUTER LIMITS)

IMG_6796

#9. エベレストパーカー

コメント
「エベレストに登頂し、その後、南極大陸横断に挑んだエドモンド・ヒラリー卿が愛用したダウンジャケットを再現したエベレストパーカー。このグレーは今回初めて作ったカラーですが、この色味を出すために、相当な研究を重ねました。ベンタイル生地は染色が難しく、コストもかかるのですが、私にとってこのグレーはそれだけの価値のある、完璧で特別な色だったのです。」

375,000円+税(OUTER LIMITS)

IMG_6796

#10. WW1 ロールネック

コメント
「第一次大戦時に使用されたロールネックニットには、アイルランド製のドネガルを使っています。ホワイトxホワイトの杢素材で、よくよく見ると小さな杢を見つけることが出来るのが特徴的。色1つで表情ががらっと変わるものなんですよね。」

56,000円+税(OUTER LIMITS)

【商品のお問い合わせ先】
OUTER LIMITS
〒153-0042東京都目黒区青葉台1-17-6 SPEAK FOR ANNEXビル 3F
TEL:03-5457-5631

※全て2014年秋冬コレクションのアイテムのため、納品は2014年9月以降となります。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。