注目ブランドの新作を一足先にピックアップ! 2011年春の“鉄板ブランド特集” その13 『カラー』編

by Mastered編集部

pitch「ココだけは外せない!」という2011年春夏シーズンの“鉄板ブランド”とその新作を一挙にご紹介していくこちらの連続特集企画。今回はデザイナー、阿部潤一氏の手掛ける『カラー(kolor)』にご登場いただきます。
毎シーズン、決まったテーマは設けていない同ブランドですが、今季のラインナップでは“刺繍”、“切りっ放し”、“パッチワーク”といったディティールが大きな特徴に。それでは、珠玉の全14アイテムをとくとご覧あれ!

#01.パッチワークコート

019スタンダードなステンカラーコートをベースに、一つ一つのパーツを組み替え、再構築した力作。
コート本来のシルエットを崩さないよう、絶妙なバランスで配置されたパッチワークはまるでアートピースのような美しさを放ちます。

126,000円(モアライド)

表に出たステッチにもご注目。バックスタイルも特徴的です。

#02. コーデュロイジャケット

019裏地に迷彩柄がプリントされたコーデュロイ素材のジャケット。
こちらもコートと同じく、全面にパッチワークが施されています。
表地にはうっすらと柄がにじみ、パッチワークの切り替え部分からはちらりと柄が覗くなど、各所に配されたさり気ない主張もこのブランドならでは。

129,150円(モアライド)

表地にはうっすらと迷彩柄が。コート同様、高度なパッチワーク技術が光ります。

#03.レタードジャケット

019シャツの上からジャケットを羽織ったかのようなデザインが特徴的なジャガード織りのジャケット。
襟や裾からはみ出した英字プリントの生地がたまらなくキュートです。
細部にまで遊び心が行き渡った小粋な1枚。

67,200円(モアライド)

レイヤード風のデザインが特徴的。ボタン周りには素材で遊びをプラス。

#04. デニムジャケット

019背中に丸みが出るように設計したという技ありのデニムジャケット。
切りっぱなしになった裾や袖が、日々のコーディネートの中で様々な表情を見せてくれます。
適度な色落ちやシェイプされたウエスト部分も◎

50,400円(モアライド)

適度な色落ちも嬉しいところ。丸みのある背中が大きな特徴に。

#05. ロングカーディガン

019麻の一種である、通気性に優れたラミー(芋麻)素材を使用したロング丈のカーディガン。
素材の持つ独特のシャリ感と、程よい長さの丈、アシンメトリーなデザインがベストマッチ。
さらりと着こなせる春らしいトップスです。

54,600円(モアライド)

透け感のある素材は清涼感抜群。フロントのアシンメトリーなデザインもユニークです。

#06. 刺繍入りカーディガン

019独特の風合いとシワ感が特徴的なリネン混の生地を使用したカーディガン。
綿テープの襟ぐりに施されたゴールドの刺繍がグレイッシュブラウンのボディに良く映えます。

37,800円(モアライド)

襟ぐりの刺繍が大きな特徴。裾は全て切りっぱなしに。

#07. チェックシャツ

019春爛漫といった感じのペイルトーンカラーが新鮮なチェックシャツ。
裾は切りっぱなしになっており、襟に刺繍されたゴールドのチェーンがワンポイントに。
コットンとカシミアを混ぜ込んだ柔らかい肌触りにも注目です。

45,150円(モアライド)

裾には無数のフリンジが。裏地のデザインも特徴的です。

#08. ボタンダウンシャツ

019シワ感のあるハードオックスシャンブレーを素材に用いた半袖のボタンダウンシャツ。
シンプルなシルエットながらも、厚めのしっかりとした生地感と左裾からバックにかけて入った繊細なビーズ刺繍とのギャップがユニークです。

45,150円(モアライド)

左裾には繊細なビーズ刺繍をオン。

#09. スウェット

019大胆なゴールドの刺繍が印象的なスウェットTシャツ。
フロントの“13”は『カラー』のコレクションスタートから、今シーズンで13回目を迎えたことを意味する記念碑的なものとなっています。

38,850円(モアライド)

袖は切りっぱなしに。ゴールドの刺繍が印象的です。

#10. パッチワークスウェット

019今シーズン様々なアイテムに用いられている高度なパッチワーク技術をスウェットTシャツにも採用。
ゆったりとしたシルエットのアイテムですが、全面にパッチワークを施すことによって立体的な印象に。
鮮やかなオレンジも目を惹きます。

39,900円(モアライド)

高度なパッチワーク技術にご注目。

#11. チェックパンツ

019ほとんどテーパードのないストンとしたシルエットが特徴的なフルレングスのチェックパンツ。
細すぎず、太すぎずの絶妙なバランスはどんなアイテムにも合わせやすく、カジュアルからドレスまで幅広いシーンに対応可能です。

45,150円(モアライド)

生地にはざらりとした独特の風合いが。柄あわせも完璧です。

#12. ショーツ

019オーバーサイズのウエストをランダムにたたんでプリーツ状に仕上げたショーツ。
ウエストのリボンや飾りとしてのみ付けられたボタンが着こなしの大きなアクセントとなっています。独特のボリュームを生かして、気負わずラフに着こなしたいところ。

34,650円(モアライド)

腰周りのプリーツが新鮮です。バックのシルエットも独特。

#13. バックパック

019スウェードレザーとバリスティックナイロンを大胆に組み合わせた本格仕様のバックパック。
両極端とも言える異素材を組み合わせるため、高度なテクニックが用いられています。本体のあらゆる箇所に作りこまれたポケットも感動的なディティール。

115,500円(モアライド)

ブランドロゴはゴールドで刻印。表面部分にも収納があり。

#14.スニーカー

019上質なスウェード素材を使ったハイカットのスニーカー。
ごつめのフォルムや足首のベルト、ロゴ入りのタンが男心をくすぐります。
しなやかで柔らかいソールを採用しており、全体的にも軽量に仕上げられているため、履き心地も良好。

44,100円(モアライド)

カラーリングも秀逸。タンにはブランドロゴが。

商品のお問い合わせ先

モアライド
TEL:03-5351-6277

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。