注目ブランドの新作を一足先にピックアップ! 2011年春の“鉄板ブランド特集”その8 『フェノメノン』編

by Mastered編集部

pitch「ココだけは外せない!」という2011年春夏シーズンの“鉄板ブランド”とその新作を一挙にご紹介していくこちらの連続特集企画。今回は“MUSIC”をコンセプトに据えた独創的なウェアで世界のファッションシーンから熱い注目を浴びる『フェノメノン(PHENOMENON)』にご登場いただきます。

“HEAVEN”をテーマとして掲げた今シーズンのラインナップは「サーフロック、チルウェーブ、1990年代のハウスなどを聞きながら、南国のPartyに集まる人たちをイメージした。」というだけあり、ブルーとホワイトを多用した涼しげなカラーや海を連想させる素材使いが大きな特徴に。
それではデザイナー、オオスミ タケシ氏の手掛けるオンリーワンな魅力に溢れた新作の数々をとくとご覧あれ!

#01.トレンチコート

019オリジナルのタイガーカモ柄を使用したトレンチコート。
袖や腰周りのベルト、エポレットといった基本を踏襲しつつも、取り外し可能なフード、スタッズモチーフのボタンなど、随所にこのブランドらしい遊び心がプラスされています。

58,800円(フェノメノン)

フードは取り外しが可能。シルエットは美しいAライン。

#02. ジャケット

019スポーティーなナイロンブルゾンをテーラードに落とし込んだユニークなアイテム。
身頃半分をそのままリブ仕様にした大胆なデザインには思わず脱帽です。
色鮮やかなブルーのカラーリングも今シーズンならでは。

58,800円(フェノメノン)

バックには大きくブランドロゴが。裏地にはメッシュ素材を採用。

#03.N-2Bジャケット

019ハリ感のあるコットン素材を使用したN-2Bジャケット。
広く取られた首元とフードについたジップにより、様々なアレンジを楽しめる1着となっています。
同色のスタッズボタンやスターをモチーフとしたジップも◎。

52,500円(フェノメノン)

付属品もさり気ないアクセントに。大きなフードはジップ付き。

#04. MA-1ジャケット

019昨シーズンより、トレンドアイテムの1つとして挙げられている“MA-1”を、海辺を連想させるホワイトの網で表現したインパクト抜群の1枚。
袖や襟のリブ、右腕のジップポケットなど忠実に再現されたMA-1のディティールと素材のギャップに思わずニヤリ。

54,600円(フェノメノン)

右腕のポケットはジップ付き。

#05. チェックシャツ

019今季を象徴するマドラスチェックのテキスタイルを用いた着物モチーフのチェックシャツ。
薄手の生地と独特の前合わせにより、清涼感のある仕上がりとなっています。
こちらもボタンにはオリジナルのスタッズボタンを採用。

23,100円(フェノメノン)

刺繍を用いた立体的な総柄がユニーク。裾のディティールにも要注目。

#06. カーディガン

019オリジナルのトライバル柄を全面にあしらった薄手のニットカーディガン。
緻密に計算された柄あわせにも注目です。
シルエットは至ってシンプルで、カラーも合わせやすい色味なので柄モノが苦手な方にもオススメ。

24,150円(フェノメノン)

緻密に計算された柄あわせに注目。ボタンは同色のスタッヅ付きボタン。

#07. バルーンシャツ

019浮き輪に見立てたバルーンを右胸と襟にそれぞれ配した、衝撃の半袖シャツ。
退屈なコーディネートに劇的な変化をもたらす主役級の逸品です。
バルーンの空気を抜いての着用も可能。

47,250円(フェノメノン)

右胸には小さなバルーンが。大きな襟はインパクト大!

#08. ショーツ

019コットンポリエステル素材を用いたショーツ。
全面にプリントされた小さな星柄は遠くから見ると、ドット柄のようにも見え、コーディネートのポイントに。
あえて中央からずらしたヒモも小粋なディティールです。夏場の活躍も十分に期待できそうな頼れる1本。

29,400円(フェノメノン)

フロントにはオリジナルの刺繍が。丸みのあるバックポケットも◎。

#09. 巻きスカート

019今シーズンのフェノメノンを語る上で欠かせないキーワードの1つである“ダンガリー素材”を用いた巻きスカート。
シンプルなデザインを活かして、デニムパンツのようにさらりと履きこなしたいところです。

17,850円(フェノメノン)

バックにはスタッズボタン付きのポケットが。腰周りの裏地にはトライバル柄が。

#10. モンクストラップシューズ

019創業100年以上の歴史を誇るアメリカの老舗シューズブランド『リーガル(REGAL)』と共作したモンクストラップシューズ。
シーズンカラーでもあるブルーとホワイトを基調とした鮮やかなカラーリングが新鮮です。この他に、ブラック×ブルー、ホワイト×サックスのカラーバリエーションがあり。

56,700円(フェノメノン)

ブルーとホワイトを基調としたカラーリングが新鮮。インソールでは両社のロゴが共演。

#11. キャップ

019オリジナルのタイガーカモ柄を、世界中のストリートで長年愛用されている『ニューエラ(New Era)』のキャップに落とし込んだ逸品。
爽やかでありながら、どこか毒のある柄は外しアイテムとしても最適です。

12,600円(フェノメノン)

内側には両社のブランドロゴ。もちろん作りは8パネル。

#12. バックパック

019麦わら素材を使った大ぶりのバックパック。
表面には木製のスタッズが所狭しと打ち込まれており、ストリートの視線を釘付けにすること間違い無し。
星型のジップ、トライバル柄をあしらったブルーの裏地など、細部にも並々ならぬこだわりが。

84,000円(フェノメノン)

星型のジップも特徴的。裏地にはトライバル柄をオン。

#13. スカーフ

019無数のプランクトンを柄として採用したスカーフ。
ユニークな柄とは裏腹に、フォーマルからカジュアルまで幅広いシーンに対応が可能です。
夏には冷房対策としても効果を発揮。

31,500円(フェノメノン)

オリジナルのプランクトン柄が印象的。

#14. バングル&リング

019アクセサリーブランド、『ガルニ(GARNI)』とのコラボレーションにより誕生したバングルとリング。
サメの歯をモチーフとしたデザインは一見するとハードですが、シルバー925の輝きとも相まって、どんなスタイルにもマッチする上品な仕上がりに。

バングル 120,750円 リング 26,250円
(ともにフェノメノン)

内側には両社のブランドロゴを刻印。

#15. ブレスレット

019“ハエ”を象った金具を全面にあしらったブレスレット。
ハエのランダムな配置により、遠くから見ると星柄のように見える工夫もあり。
ダンガリー素材のモノとレザー素材のモノが用意されており、それぞれ付属品のカラーも異なります。

左、中 29,400円 右 39,900円
(すべてフェノメノン)

ランダムに配置されたハエが印象的。

THE CONTEMPORARY FIX

お問い合わせ先

ザ・コンテンポラリー・フィックス

東京都港区北青山3-12-14 MAP
Tel:03-6418-1460
営業時間:11:30〜20:00 不定休
http://www.thecontemporaryfix.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。