注目ブランドの新作を一足先にピックアップ! 2011年春の“鉄板ブランド特集”その6 『ザ スタイリスト ジャパン®』編

by Mastered編集部

pitch「ココだけは外せない!」という2011年春夏シーズンの“鉄板ブランド”とその新作を一挙にご紹介していくこちらの連続特集企画。今回はスタイリスト、大久保篤志氏が本当に欲しいと思う物を一切の妥協をせずに、ひとつひとつ形にして行くブランド『ザ スタイリスト ジャパン®(The Stylist Japan®)』にご登場いただきます。

「日本を脱出し、心地良い国々で洋服を楽しみたい。」というテーマを掲げた今シーズンのラインナップは、リゾート感たっぷりのカラフルな色使いと“旅”を意識した機能的なディティールが大きな特徴に。それでは、すぐにでも国外に飛び出したくなるハッピーな雰囲気に溢れた新作の数々をとくとご覧あれ!

#01.スリーピーススーツ

019鮮やかなチェック柄が特徴的なスリーピーススーツ。
シルエットはゆったりとした同ブランド定番のモノながら、春夏シーズンを象徴するカラフルな色使いによって、また違った印象に。

ジャケット 44,100円 ベスト 25,200円
(ともにスタジオ・アーク)
パンツ 24,150円(デガジェ)

ベストは4ポケット。パンツの背面にはシンチバックが。

#02. セットアップスーツ(グリーン)

019当Clusterでも以前にご紹介したT/C素材のセットアップスーツが春夏仕様で登場。
ジャケットの裏地はメッシュ、パンツはクロップド丈となっており、見た目にも涼しげな仕上がり。
こだわりのグリーンが春の日差しに良く映えます。

ジャケット 39,900円(スタジオ・アーク)
パンツ 21,000円(デガジェ)

抜群の色味にご注目。クロップド丈が新鮮です。

#03. セットアップスーツ(ブラウン)

019こちらも同じく、春夏仕様へと変更されたT/C素材のセットアップスーツ。
イギリスのアンティークものを使ったメタルボタンや、ヒップ部分に配されたサドルパッチ(お尻の補強布)など、細かなディティールが着こなしのアクセントに。

ジャケット 39,900円(スタジオ・アーク)
パンツ 21,000円(デガジェ)

アンティークのメタルボタンがアクセントに。落ち着いたブラウンもまた違った魅力が。

#04. ボタンダウンシャツ(チェック)

019オリジナルのチェック生地を使用した長袖のボタンダウンシャツ。
左胸にはおなじみのブランドロゴが刺繍されています。
身幅にゆとりを持たせた独特のシルエットから漂うリラックスした雰囲気が今の気分にぴったり。

22,050円(デガジェ)

左胸にはブランドロゴを刺繍。

#05. ボタンダウンシャツ

019全体にチンツー加工(光沢が出る加工)を施したシンプルなシャツ。
チェック柄のモノと同様、左胸にはブランドロゴの刺繍があり。
ドレッシーなディティールと鮮やかなカラーとのギャップを楽しみたいところです。

17,850円(デガジェ)

ドレッシーなディティールと鮮やかなカラーとのギャップが◎

#06. ワンナップシャツ

019T/C素材のチェック生地を用いた半袖のワンナップシャツ。
もちろん、こちらにもザ スタイリスト ジャパン®のオリジナルロゴ刺繍が。
イエロー、ブルー、ホワイトをミックスしたカラーと開襟仕様の襟を生かして夏らしく着こなすのがオススメです。

18,900円(デガジェ)

夏らしいカラーが印象的。

#07. ポケット付きTシャツ

019オリジナルの分厚いスムース地を使用したポケット付きTシャツ。クルーネックタイプとVネックタイプが用意されており、カラーバリエーションも豊富なため、複数枚の購入も視野に入れておきたい。
デイリーに使えるタフな1枚です。

各6,825円(デガジェ)

こちらはクルーネックタイプ。ポケットにはブランドロゴの刺繍もあり。そして、こちらがVネックタイプ。

#08. ストライプパンツ

019デニム素材を使ったストライプ柄のワークパンツ。
ブリーチにより生まれた色褪せ感と洗いの掛かった風合いが絶妙です。
また、フロントポケットの内側には携帯電話用の小ポケットが両サイドに付属。

22,050円(デガジェ)

絶妙の風合いとポケットに注目。左側のバックポケットにはロゴ入りボタンが。

#09. サドルシューズ

019老舗シューズブランド『ジョージ・コックス(George Cox)』への別注によるサドルシューズ。
スティールトゥでありながらも、ソールにはクッションソールを採用するなど、ユニークなディティールが男心をくすぐります。
クロップド丈のパンツに合わせて履きたい逸品。

39,900円(ナカシゲ)

美しいシルエットはさすがの仕上がり。つま先は頑丈なスティールトゥ。

#10. パナマハット

019毎シーズン、好評を博している『銀座トラヤ帽子店』とのコラボレートハットがカラーを新たに今季も登場。
本パナマを使った上質な素材感と抜群のシルエットは一度被れば病み付きに。
オリジナルのリボンも大きな魅力の1つです。

各34,650円(デガジェ)

タグはWネームに。

#11. レザーベルト

019スタッズベルトでおなじみの『HTC』と共作したレザーベルト。
オリジナルのブランドロゴ入りバックルもさることながら、レザーの革質や、細めのベルト幅にもご注目。
この他、バックルが横向きのタイプも用意されており、いずれもコーディネートのワンポイントとして最適です。

29,400円(デガジェ)

バックルの中央には大きくブランドロゴが。

#12. ショルダーバッグ

019『ポーター(PORTER)』とのタッグにより生まれたショルダーバッグ。
背面に付くベルトはキャリーバッグのハンドルにそのまま取り付けが可能な“旅”を意識したディティール。
フロントも開け閉めが簡単なマジックテープ仕様です。

21,000円(デガジェ)

キャリーバッグのハンドルにそのまま取り付けが可能。フロントは開け閉めが簡単なマジックテープ仕様です。

#13. サングラス

019日本が誇るアイウェアブランド、白山眼鏡店とザ スタイリスト ジャパン®によるWネームサングラスに待望の新型が登場。
“CHELSEA”と名付けられた今回のモデルはフレーム裾のスクエア型が大きな特徴となっています。
フレームは3色、レンズはフレーム色に合わせてそれぞれ2種類のカラーがあり。

各36,750円(デガジェ)

フレーム裾のスクエア型が大きな特徴。

#14. バンダナ

019『ハリウッド ランチ マーケット(HOLLYWOOD RANCH MARKET)』とのコラボレーションにより生まれたバンダナ。
全面にプリントされたマラカス柄がなんともキュートです。
1枚持っておくだけで様々なスタイルのアクセントに。

各1,890円(デガジェ)

全面に配されたマラカス柄がキュート。両者のネームもプリント。

商品のお問い合わせ先

デガジェ
Tel:03-5785-3838

スタジオ・アーク
Tel:03-5766-8407

ナカシゲ
Tel:03-5414-2885
http://www.nakashigecorp.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。