10 Of The C: Vol.5 福原雅人(BLACK & BLUE デザイナー)

by Mastered編集部

650102
巷を騒がすクリエイターたちの持ち物って、どんなもの? Mastered編集部が今気になるクリエイターに、愛用の私物の中から、これぞ!と思う10個のモノを厳選してご紹介していただくコーナー「10 Of The C」。第5回目となる今回は先日発表されたばかりの2012年春夏コレクションも大きな話題を呼んだ[ブラック アンド ブルー(BLACK & BLUE)]のデザイナー、福原雅人氏にご登場頂きます。

自身のブランドをスタートさせる以前には[コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)]、[イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)]、[ズッカ(ZUCCa)]など、錚々たるブランドでパタンナーとして活躍してきたことでも知られる同氏ですが、今回はそんな経験豊富な福原氏が“必需品”10品をセレクト。それでは早速ですが、じっくりとご覧下さいませ!

#1. ブラック アンド ブルーのジップシャツ

コメント
「いきなり宣伝っぽくてちょっとあれなんですが(笑)。うちで定番的に出しているジップシャツ。
生地もずっと同じものを使っているので一見すると変わらないんですが、襟の形とかサイズ感とか、よく見ると少しづつ進化しているんです。毎回、生地加工をかけていて、今店頭に並んでいるものはバイオウォッシュ。次からはシルクプロテイン加工をかけようかなと思ってます。」

#2. ニューエラ(New Era)×ブラック アンド ブルーのベースボールキャップ

コメント
「ニューエラとコラボレーションしたベースボールキャップ。
以前はハットばかり被っていたんですが、これを作ってからはほとんどキャップになりました。8パネルって形がクラシックだから何にでも合わせやすいんですよ。これはファーストサンプルのもので、もう1年以上被っているのでちょっと染みが出来ているのもポイントです(笑)。」

#3. バブアー(Barbour)のインターナショナルジャケット

コメント
「これはこの冬に買ったばかり。代官山の『ReCollect』って古着屋で見つけました。
NATO軍が使っていた軍用のバブアーで中にはきちんとミルスペックも付いています。NATO軍のものって結構出回っているんですけど、これはスナップボタンが黒ですごく珍しい。しかもデッドストック。ちょっと値は張ったけど、思い切って購入しました。」

#4. ボーズ(BOSE)のAcoustic Wave Music System

コメント
「これも結構長いこと使っているんですが、一番の魅力は音ですね。小さい音量でも、大音量でも変わらずに良い音がするんです。
今、仕事場ではAirMacから飛ばして音を流してるんだけど、本当に必需品。無くなったらかなり困っちゃいます。」

#5. 小鹿田焼

コメント
「大分県日田市の小鹿田地区っていう場所で作られている焼き物。
日田は妻の実家の近くなので、行った時には必ずちょくちょく買い足しています。“とびかんな”っていう道具で入れられる独特の模様が特徴的ですね。ちょっと雑な感じなんだけど、素朴で温かみがあって。気に入っています。」

#6. ミレー・エ・ベルトー(Miller et Bertaux)の香水

コメント
「青山の『SPIRAL』で購入したフランスのブランドの香水。
すごく良い匂いでもう使い始めてから3、4年になるのかな。他人と絶対かぶらないですよ。いつも「香水どこの?」って聞かれるんだけど、大抵答えると「へー」とか「知らない」とか反応が薄い(笑)。」

#7. エンダースキーマ(HenderScheme)のブーツ

コメント
「2011年秋冬シーズンに出たエンダースキーマのブーツ。
エンダースキーマの靴は中性的なデザインのものも多いけど、これはゴツゴツしてて男くさい雰囲気が自分らしいかなと。普段はトリッカーズ(Tricker’s)かドクターマーチン(Dr. Martens)なんだけど、すごく履きやすいし合わせやすいから、最近のよそ行きはこれですね。次は製品染めのローファーがほしいな、ってここに書いておいたら送ってくれるかな(笑)。」

#8. ジャックダニエル(Jack Daniel’s)のブラック

コメント
「ジャックダニエルはまぁ、定番中の定番ってことで。人生でもう何本飲んだか分からないですね(笑)。
家でもジャックダニエルだし、外でもジャックダニエルかハイボール。一時期はモルトウイスキーを飲んだりもしてたけど、やっぱりこれが一番。ラベルのデザインもすごくかっこいいです。」

#9. cocoちゃん(ワイヤーフォックステリア)

コメント
「ワイヤーフォックステリアのcocoちゃん、4歳♀です。
大切な家族であり、相棒ですね。仕事場でも常に一緒だし、前は残業にも付き合ってもらってたんですけど、あまりにも夜遅いからノイローゼになっちゃって…(笑)。なので、最近はすぐ家に返すようにしています。」

#10. 庄三郎(裁断ばさみ)

コメント
「最後は自分の一番大事な仕事道具である裁断ばさみを。
最初に使っていたものは落として刃が合わなくなってしまったので、庄三郎は2代目になります。実はブラック アンド ブルーのブランドロゴについているハサミは庄三郎が元ネタ。きちんと手入れをしていないから所々錆びてるんだけど、切れ味は全く落ちません。とにかくこれが無いと仕事にならないっていう、本当の意味での“必需品”ですね。」

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。