モノ・コトが生まれる現場に潜入! 『突撃! 隣のモノづくり』 第2回:yojiomi shoes & crafts編

by Marina Haga

新しいものが生まれ続けている場所や、何かが誕生しそうな現場に行って、ワクワクの琴線に触れたいと思い立ち始まった本連載。キーワードは「誕生(born)」。モノ・コトが生まれる瞬間であったり、製作の工程や新しい出来事の始まりの現場を直撃しそのバックステージに迫ります。それらをちょっとだけ覗き見する感覚は、見てはいけないものを見て小躍りした幼少期の感覚にも似ている気がします。
第2回目は、2017年にスタートしたばかりの新進気鋭な革靴ブランド、yojiomi shoes & craft(ヨウジ オウミ シューズ & クラフト)の物作りの現場に潜入。トラディショナルなレザー小物の概念を覆す、アヴァンギャルドなモノづくりの裏側を突撃してきました。

Photo:Yuki Aizawa、Edit&Text:Marina Haga

1 / 6
ページ

完全オーダー制、新進気鋭な革靴ブランド、yojiomi shoes & crafts

深いパープルのグラデーションが施されたシューズ。

Instagramでひたすらディグることを続けていたら、なんとも奇抜な革靴ブランドに辿りついた。

鮮やかなカラーを使って色とりどりに染め上げられたシューズは、ファッションを好きになった当時のように、服に対する好奇心を再び思い起こさせてくれる。

Instagramを下へとスクロールしていくと、動画やテキストでシューズについて親切に解説されている投稿を発見。工場名や作成工程を公表しないブランドが多いなかで、ここまで見せていいのかってぐらい作り方のプロセスが公開されているのだ。

気になったので人に聞いても、ネットで調べても何の前情報もなく、アトリエがとこにあるかも分からない。一目見てみたくて取り扱いの店舗を探しても、オーダー制なので見ることもできない。そんな謎のヴェールに包まれたyojiomi shoes & craftsにコンタクトを取り、彼のアトリエを見せてもらう約束を取りつけた。