【今日の逸品】WILLY CHAVARRIA × CHRISHABANAのジュエリー

by Keita Miki

折角ジュエリーを身につけるなら、何か会話のネタになるようなユニークなモチーフのものを選びたい。なんて考えていた人にレコメンドしたいのが、WILLY CHAVVARIA(ウィリーチャバリア)と、ニューヨークのジュエリーアーティストであるChris Habana(クリスハバナ)が共作した、こちらのジュエリー。

Photo:Shuhei Nomachi

モチーフを詳しくここで書き記すのはちょっとマズイ気もするので、簡単に説明すると、スプーンですくって並べて、ナイフで細かく砕いて、一気に吸う……そう、アメリカ人が大好きなアレだ、後は察して欲しい。

今シーズン、”BELIEVERS”というシーズンテーマを掲げて現実主義を描き、ファッションと美しさを強く表現しているWILLY CHAVARRIAは、ドラッグを推薦する為では無く、存在を知ることで裏社会から人々を守るイメージでこのジュエリーをデザインしたとのこと。

いつだって普通の人が目を背けるような部分にカルチャーは存在しているし、ファッションというフィルターを通して、その存在を僕らに教えてくれるWILLY CHAVARRIAらしい逸品だね。

少々値は張るが、もちろん着ける時は3個セットで着用するべし。

【お問い合わせ先】
JETTON SHOWROOM
TEL:03-6804-1970
http://www.willychavarria.com/

左から49,000円、80,000円、35,000円(すべて税抜価格)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。