【今日の逸品】ts(s)のアノラック

by Keita Miki

今年の秋冬シーズンも懲りずにアノラックを着たい。だけど、今季はいつものアウトドアブランドでは無く、ts(s)(ティーエスエス)から登場した、ちょっぴり大人なアノラックを選んでみよう。

Photo:Shuhei Nomachi

大胆でシックなリアルツリーカモ柄を全面に採用したアノラックは、「どんなコーディネイトの上からでも羽織れるように」と設定されたオーバーサイジングが嬉しい。

ジップはフルジップでは無く、あえてずらした2本使いで、これにより、着脱も容易に可能。洋服好きのツボを心得たディティールが、新鮮なレイヤードスタイルを作るのに一役買ってくれる。

コットンフランネルのフルライニングによって保温性も高く、何より自宅の洗濯機で丸洗いが出来るというのは最高だね。

既にts(s)の直営店ほかにて販売中となっているので、気になる方は急いで店頭へ。

【お問い合わせ先】
ts(s) Daikanyama Store
東京都渋谷区恵比寿西1-29-5 代官山TYKビル 1F
TEL:03-5939-8090
http://notsohardwork.com/

59,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。