【今日の逸品】『PRESSURE MAGAZINE』のTシャツ

by Mastered編集部

セレクトショップで雑誌より先にそのアパレルラインを知る、というのが近頃のメディアのひとつの現象となったマガジン発アパレル。そんなアドバタイジングと化したTシャツの中で、今最もアグレッシブな『PRESSURE MAGAZINE』の1枚を紹介したい。

Photo:Shuhei Nomachi

『PRESSURE MAGAZINE』といえば、日本でも今年の春にファーストシーズンがセレクトショップを中心に展開され、話題を呼んだことも記憶に新しい。

その2シーズン目となるコレクションのデザインもまた、編集長であるThéodoros Gennitsakisが担当し、相変わらずギリシャの文化や社会情勢を皮肉に落とし込んだカウンターカルチャー的なグラフィックが健在だ。

”PRESSURE(圧力)”という名前の通り、エディトリアルさながらの迫力のある1枚は身に着けるだけで、刺激を与えてくれるはず。

ちなみにメディア発アパレルといえば、当サイトでもローンチの際にピリッと辛口なTシャツを作っていたりする。『PURESSURE MAGAZINE』のTシャツと一緒にチェックしてみよう。

【お問い合わせ先】
Diptrics(ショールーム)
TEL:03-3409-0089
http://pressure.fr

左から順に:8,900円、9,500円、9,900円(すべて税抜き)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。