【今日の逸品】[LIAM HODGES]のプルオーバー & キャップ。

by Mastered編集部

2014年にロンドンでコレクションを発表後、瞬く間にその名を轟かせ、次世代のストリートカルチャーを担うブランドとして世界中が注目する[LIAM HODGES(リアム ホッジス)]。若干27歳、期待の新鋭デザイナーが手がける見逃せない逸品を紹介する。

キャップ 29,000円 + 税、トップス 59,000円 + 税

キャップ 19,000円 + 税、トップス 59,000円 + 税

Photo:Shuhei Nomachi

2014年にロンドンでコレクションを発表後、瞬く間にその名を轟かせ、次世代のストリートカルチャーを担うブランドとして世界中が注目する[LIAM HODGES(リアム ホッジス)]。若干27歳、期待の新鋭デザイナーが手がける見逃せない逸品を紹介する。

60年代にイギリスで流行したラジオの海賊放送から着想を得たコレクションを制作した2016年春夏シーズン。高いところにアンテナを取り付け、違法で放送する人や、違法で視聴する人々をイメージに、海賊ラジオ=DIYと捉え、アイテムのディティールに落とし込んでいる。

5パネルのキャップは切りっぱなしのディティールや、工具のような無骨なベルトバックルなどでDIYをイメージしたデザイン。ネオプレーン素材のトップスには音波をイメージしたグラフィックの生地をパッチワークで取り入れ、ブラックの太いラインのパッチワークはシートベルトに使用するナイロンベルを生地を使用。

当時のイギリスのカルチャーをバックグラウンドに、ストリートのリアルなDIY感と、コンテンポラリーなデザインが融合したユニークなアイテムに仕上がっている。

【お問い合わせ先】
THE WALL SHOWROOM
TEL:03-5774-4001

095A4875

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。