【今日の逸品】LABRATのTシャツ

by Keita Miki

毎朝「今日はどのTシャツを着ようか」と考えるようになる、この季節。LABRAT(ラブラット)の2017年秋冬シーズン第1弾として店頭に到着したのは、そんな今の時分にぴったりのTシャツ群だ。

Photo:Shuhei Nomachi

2015年にLABRAT BOUTIQUEで開催された個展も大好評だったSupreme(シュプリーム)のグラフィッカー、Peter Paquinとのコラボレーションによる半袖Tシャツ(写真左右の2枚)は、ダークな世界観の中にも、彼ならではのポップな色づかいが映える逸品。フロント、バック両面にプリントが施されており、この夏のコーディネートの主役として活躍してくれること請け合いだ。

日焼けが気になる方は、あえてロンTをチョイスするというのも選択肢の1つ。”ラブラットトーキョー”の袖プリントがインパクト抜群の1枚は、女性が着ても◎。

この他にもLABRAT BOUTIQUEには、既に様々なTシャツが入荷中となっているので、Tシャツ選びに悩んだ際には、ぜひとも足を運んでみて欲しい。

【お問い合わせ先】
LABRAT BOUTIQUE
東京都渋谷区神宮前3-21-22 いとうビル2F
TEL:03-5474-6060
http://labrat.jp/

左から8,000円、7,000円、8,000円(すべて税抜価格)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。