【今日の逸品】HERMÈSのボールペン『Culbuto』

by Keita Miki

普段何気なく目にしているものを、ウィットに富んだアイディアと最高の品質で僕らに再提示し、楽しませてくれる。それがHERMÈS(エルメス)というメゾンの素晴らしい点の1つだと思うんだ。本日紹介するボールペン『Culbuto』は、そんなHERMÈSのスタンスを象徴するかのような、クールでユニークな逸品。

Photo:Shuhei Nomachi

1985年に発表された『Culbuto』は、2003年秋冬シーズンまで継続して発表されていたアイテムであり、2000年代初頭まで販売されていた、知る人ぞ知るHERMÈSの隠れた名作。

当時は金属製のもののみが展開されていたのだが、そんな名品に、この2019年春夏シーズン、セリエステッチを施したレザータイプが登場。デザイン、スタイルといった基本的な仕様はそのままに店頭に姿を現した。

ちなみに製品名の”Culbuto”は日本語で”おきあがりこぼし”の意。

見ての通り、回しても、いつも同じところにしっかりと立ちあがるボールペンの様は、とてもキュートで見た目にも楽しい。

毎日のオフィスワークがちょっと楽しくなるHERMÈSのボールペンをデスクに置いて、今日も仕事に励むのだ。

【お問い合わせ先】
HERMÈS
東京都中央区銀座5-4-1
TEL:03-3569-3300
http://www.hermes.com

104,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。