【今日の逸品】DRIES VAN NOTENのパッチワークブルゾン

by Keita Miki

あぁ、愛しのユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ。僕らがずっと思いを馳せるアメリカの古き良き時代に、これまた僕らの愛するDRIES VAN NOTEN(ドリス ヴァン ノッテン)がフォーカスをあてた2018年春夏コレクションは、言わずもがな、最高の仕上がりだ。

Photo:Shuhei Nomachi

とりわけ象徴的なのは、こちらのパッチワークブルゾン。

パームツリー、リーフ、フローラル、グラフィック、etc……といったアメリカーナを彷彿とさせる要素を集めてパッチワークした逸品は、懐かしくありながらも、非常に今日的。

1960年代の機能性を重視したアメリカのワークウェアを、DRIES VAN NOTENならではのアレンジにより、華麗に現代へと蘇らせている。

アメリカの全盛期、世界が平和なムードに包まれていた時代を思いながら、ゆっくりと袖を通してみよう。

【お問い合わせ先】
DRIES VAN NOTEN
TEL:03-6820-8104
http://www.driesvannoten.com/

145,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。