【今日の逸品】doubletの”ドリームキャッチャー”ニット

by Keita Miki

Stephen King(スティーヴン・キング)原作の映画の影響などもあり、ここ日本でも広く知られる存在となった、北アメリカ大陸北部の少数民族オジブワの伝統的な魔除け・装飾品である『ドリームキャッチャー』。本日紹介するのは、悪夢を捕らえ、防いでくれると言われる『ドリームキャッチャー』を、なんと洋服と融合させてしまったdoublet(ダブレット)の新作だ。

Photo:Shuhei Nomachi

その名も”ドリームキャッチャー”ニットと名付けられた1着は、ストレートに『ドリームキャッチャー』をニットの胸部分にプラス。

手作業でニットへ編み込んでいくことにより、見事にニットと『ドリームキャッチャー』が一体化しており、網の間の隙間からレイヤードを楽しむことも出来る。

「旅先にも持っていけるドリームキャッチャーがあればいいな」というデザイナーの井野さんの思い付きを具現化したニットは、見た目に楽しくも愛おしい、doubletらしい逸品。

【お問い合わせ先】
ENKEL
TEL:03-6812-9897
http://doublet-jp.com/

68,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。