【今日の逸品】COMOLIのスモーキングジャケット

by Mastered編集部

夏の終わりのミッションは、残されたサマータイムを全力で謳歌することに加えて、秋を見据えて押さえておきたいアイテムをチェックすること。COMOLIからこの秋リリースされるスモーキングジャケットは、そんなウイッシュリストに加えたいムードある1枚。

Photo:Shuhei Nomachi

デザイナー小森さんが追求する服作りの着地点は、「作られた国や時代が、見ただけでは判別がつかない」ということだという。それゆえ、COMOLIの服はユーズドのような表情のあるデザインに時代を映し出すような“今”らしい空気感が注がれて、袖を通すと不思議とオーラを纏ったように魅せてくれる。

こちらのジャケットも、艶のあるパイピングや起毛感のあるサテン生地など、古着のような風合いとコンテンポラリーな空気感を同居させた、彼のポリシーを汲み取れるようなディテールが満載。取引先の古着屋で小森さんが実際に購入したジャケットが着想元で、「何十年後かに、どこかの古着屋でとんでもないオーラを発した服になっていてほしい」という彼の未来への希望が込められたロマンのある1着なのだ。

インナーとのレイヤードでコントラストを効かせて、この秋はもちろん毎年経年変化を楽しみながら、さまざまな表情で着こなしたい。

【お問い合わせ先】
alpha PR
TEL:03-5413-3546 
http://www.comoli.jp

¥62,000 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。