【今日の逸品】Bianca Saundersのデニムパンツ

by Keita Miki

”毎日穿いても飽きないデニム”にも飽きてしまうのが、洋服好きの性。そんな時はロンドン生まれの女性メンズデザイナー、Bianca Saunders(ビアンカ サンダース)が創り上げたとってもユニークな逸品を穿いてみよう。

Photo:Shuhei Nomachi

キングストン大学でファッションデザインの学士号を取得した後、ロンドンの国立美術大学であるロイヤル・カレッジ・オブ・アートにてメンズデザインの修士号を取得し卒業。

後に、1887年に創立のフランスのテキスタイルブランド・Sophie Halletteのレースコンペティションで優勝するなど、華やな経歴を持つデザイナーが手がける洋服は、ジャマイカの伝統やルードボーイカルチャーの影響を強く受けており、得意とするシャープでシンプルな仕立てと豊かなドレープを持つ生地を活かした製品作りで好事家達から高い評価を獲得している。

こちらのデニムパンツは、一見して分かるようにデニム生地を裏返しにした生地を採用。ヒップから入る深いタックによる、特徴的で独特な裾の広がり方が面白い。

また、ヒップにつけられたベルトを絞ることでシルエットの変化も可能となっており、個々人のコーディネートにより、大きく印象は変わるはず。

気になる方は、あれこれコーディネートを考えながらL’ÉCHOPPEの店頭へと足を運んでみよう。

【お問い合わせ先】
L’ÉCHOPPE
東京都港区南青山3-17-3 1F
TEL:03-5413-4714
http://lechoppe.jp

79,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。