【今日の逸品】BASSCOUTURのトラックスーツ

by Keita Miki

春に向けてトラックスーツを新調しようと考えている場合には、パリを拠点としたBASSCOUTUR(バスクチュール)の1着がオススメ。

Photo:Shuhei Nomachi

今シーズンは、”POWER”と”BASIC”の対立というストーリーをベースにしたムーヴメントを表現し、男女の垣根を超えたユニセックスなコレクションを展開している同ブランドだが、こちらのトラックスーツではリサイクルファブリックのサテン生地を素材に採用。

いずれも袖、裾のボタンを外しても着用出来る2way仕様になっており、春から秋にかけて様々なコーディネートを楽しめそうだ。

また、ブランド名が入ったサイドのラインも着こなしのアクセントとして◎。

男女問わずに着用できるので、女性陣もぜひチェックを。

【お問い合わせ先】
ADDITION ADELAIDE
東京都渋谷区神宮前4-19-8 Arrow Plaza Harajuku 1F
TEL:03-5786-0157
https://adelaide-addition.com/

ジャケット 36,000円、パンツ 32,000円(ともに税抜価格)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。