秋雨を凌ぐ。洒脱なGORE-TEX®アイテム 5選(Personal Lists)

by Ryotaro Miyazaki

巷に溢れる「リストもの」では一切食指が動かないというワガママな僕らの為のリストを編集部員が、そしてゲストエディターが、自由気ままにパーソナルな視点で作り上げる『Personal Lists』。
雨水を難なく弾き、透湿性を兼ね備えた最強素材『GORE-TEX®』。今回はゴリゴリのアウトドアウェアではなく、街でサラッと着用できる、デザイン性に富んだアイテム群を広大なインターネットの海の中から拾い上げてみました。ぜひショッピングの参考に。

1. White MountaineeringのGORE-TEX MOUNTAIN PARKA

86,000円 + 税

“服を着るフィールドは全てアウトドア”をコンセプトにデザイン、実用性、技術の3つの要素を一つにした、市場に屈しないモノ作りを行うWhite Mountaineering(ホワイト マウンテニアリング)。同ブランドからリリースされているマウンテンパーカは平滑できれいな仕上がりの40dナイロンを使用し、耐久性も◎。GORE-TEX®が3層に重なる生地感は柔らかく、非常に着心地の良い仕上がりです。ベーシックなデザインも物欲を高めますね。

now available at White Mountaineering Online

2. ARC’TERYX VEILANCEのMONITOR COAT

$ 1,100.00

都市生活における快適性とデザインを追求した、ARC’TERYX VEILANCE(アークテリクス ヴェイランス)の名作として名高いのが、この『MONITOR COAT』。他を追随する、立体的なカッティングとミニマルなデザインはどんなスタイルにもフィットします。そして完全防水と高い透湿性を誇る、プロ仕様のGORE-TEX®を採用しているので、雨の日でも傘いらず!?な、至極の逸品です。

now available at ARC’TERYX VEILANCE

3. CONVERSEのALL STAR 100 GORE-TEX HI

15,000円 + 税

CONVERSE(コンバース)の永遠のスタンダードモデルである『ALL STAR』が今年で100周年を迎えるにあたり、製作された『ALL STAR 100』の素材をアップデートしたこのモデル。GORE-TEX®ファブリックをライニングに使用し、防水透湿性を高めているので、雨の日でも難なく着用できます。お気に入りの『ALL STAR』を雨の日でも濡れずに履きたいという方、必見ですよ。

now available at CONVERSE OFFICIAL ONLINE SHOP

4. ClarksのWALLABEE BOOT GORE-TEX

29,000円 + 税

Clarks(クラークス)のアイコンモデルである『WALLABEE BOOT』にGORE-TEX®を使用し、アップデート。汎用性も高いので、どんなボトムスにもフィットします。カラーリングはブラック、ブラウン、ベージュの3色展開。シミになりやすいスエード素材もGORE-TEX®でモーマンタイ。

now available at Clarks

5. NEW ERAの59FIFTY GORE-TEX®

7,000円 + 税

MLBのオフィシャルキャップでありながら、ストリートシーンでもマスターピース的存在となっている『59FIFTY』。そして、オススメしたい球団はやはりマーくんこと田中将大選手が所属するニューヨーク・ヤンキース一択で。このオールドスクールな感じがたまらないです。HIP HOPのレジェンドである、NASや50centもご愛用。

now available at NEW ERA

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。