非マッチョでも一枚でサマになるタンクトップ 5選(Personal Lists)

by Mastered編集部

巷に溢れる「リストもの」では一切食指が動かないというワガママな僕らの為のリストを編集部員が、そしてゲストエディターが、自由気ままにパーソナルな視点で作り上げる『Personal Lists』。
"超猛暑"と言われる今年の夏を快適に過ごすためにはタンクトップが必要不可欠。今回は僕らのような非マッチョでも一枚で着て"サマになる"タンクトップを広大なインターネットの海の中から拾い上げてみました。

1. ENGINEERED GARMENTS × BEAMS PLUSのバスケットボールトップス

21,000円 + 税

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)とBEAMS PLUS(ビームス プラス)による今シーズンの別注コレクションでは、「もしもニューヨークにもう一つのプロバスケットボールチームがあったら?」というアイディアのもとNEWYORK GARMENTSという架空のチームのユニフォームを製作。

前後で別生地を使用し、素材でクレイジーパターンを表現した新感覚のタンクトップは、落ち着いたネイビーカラーを基調としており、パイピングも程良いアクセントとなっています。同素材のバスケショーツもあるので、気になる方はこちらも合わせてチェックすべし。

now available at BEAMS

2. N.H.TPES BARRACKS KITのタンクトップ

4,300円 + 税

老舗高級肌着メーカー、アングル・ミユキとのコラボレーションによって生まれたN.HOOLYWOOD EXCHANGE SERVICE(N.ハリウッド エクスチェンジサービス)のアンダーウェアライン、N.H.TPES BARRACKS KIT(N.H.TPES バラックスキット)のタンクトップ。

アメリカの大量生産を彷彿とさせるシームレスな丸胴をベースに両裾脇にダーツを加えた、ソフトなフィット感が特徴的です。高級糸と呼ばれるエジプト綿を使用しており、軽くしなやかな生地感で、肌触りも文句無し。前述した通り、アンダーウェアラインのアイテムですが、一枚で着ても充分サマになります。

now available at MISTER HOLLYWOOD

3. RAF SIMONSのプリントパネル タンクトップ

46,108円(税込)

タンクトップのフロントに、モノクロの星条旗をプリントした生地をパネルのように縫い付けるという斬新なアイディアが、なんともRAF SIMONS(ラフシモンズ)らしい一枚。今の季節はトップスとして、そして秋にはインナーとしても使えるので、案外汎用性は高いかも。

タンクトップとしては非常に高額ですが、今ならFarfetchで50%となっているので、RAF SIMONS好きはこの機会をお見逃しなく。

now available at Farfetch

4. Odd FutureのDONUT “O” JERSEY

$35.00

先日、4枚目となるスタジオアルバムをリリースしたTyler, the Creator。A$AP RockyやFrank Ocean、Steve Lacyなどをフィーチャーした豪華な一作に敬意を表して、Odd Futureのタンクトップはいかがでしょうか。

普段は着ない派手な色や柄も、「夏のせい」にすれば怖くありません。

now available at Odd Future

5. Fruit of the Loomのタンクトップ

$3.99

数ある定番ブランドの中から、Fruit of the Loom(フルーツオブザルーム)のこちらをチョイスした理由は、ずばり「アレが透けない」ヘビーウェイトな質感。バーベキューでソースが垂れても、蒙古担々麺のスープが飛び散っても、見ず知らずの他人にワインをブチまけられても、この価格帯なら許せます。

アクティブな夏を楽しむために、まとめ買いしておいて、損はなさそう。

now available at ShirtSupplier.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。