気になる「無地Tシャツ」を片っ端から徹底比較。『無地T MANIACS』 #4:[Champion]T1011

by Mastered編集部

今週の『無地T MANIACS』は、長きに渡りファンを魅了し続けているメイドインUSAのヘビーウェイトTシャツの名作[Champion(チャンピオン)]『T1011』が登場です。

今週の『無地T MANIACS』は、長きに渡りファンを魅了し続けているメイドインUSAのヘビーウェイトTシャツの名作[Champion(チャンピオン)]『T1011』が登場です。

#4[Champion]『T1011』

shu_tshirts_small

[Champion]と言えばスウェットの『REVERSE WEAVE』が有名ですが、本日紹介するヘビーウェイトTシャツ『T1011』も無地T界でその名を馳せる名作です。

1930年代に誕生し、肉厚で縫製強度の高いタフなボディが評価され、もともとはカレッジの体操着として使用されていました。言われてみれば、懐かしの体操着のような安心感ありますよね。

その後、幾度の改良を経て、一般の人々からも愛される定番Tシャツへ。1999年に本国アメリカでの生産が中止となるも、日本での絶大な支持を受け、2004年に復活し、今でもメイドインUSAで生産されています。

そんな『T1011』ですが、今回はXLを着用しています。というのも、オーバーサイズ気味で着たい派に最高な1枚だからです。“肩が落ちて、袖が肘にかかる”というダボつきの決して譲れない美学で、己を磨くB BOYイズムは、誰しも心の中に持っていると思います。

ここで、このTシャツの一番の特徴、短めの着丈と長めの袖丈のバランス。(他のTシャツと比較してみるとよく分かるのですが、)肘が隠れるくらいのサイズで着ても、着丈が短めに設定されているので、ワンピースみたいになってしまうことなく、スタイリッシュに着られます。

そして脇部分に縫製がない丸胴ボディ、USAコットン100%の一枚で着られる厚さで、他の無地Tシャツとはまた違った雰囲気。

shu_tshirts2_small

洗濯による縮みを軽減する仕様の為、何回も洗濯していますが、縮んだ感覚はありません。

それでは今回の採点です。(完全に個人的な見解によるものです。)

厚さの安心感、丈感のバランス、丸胴ボディで

オーバーサイズで着たい度 90点としましょう。

タックインしなくていい着丈なので、オーバーサイズで着たい女性にもおすすめです。

【SPEC】
サイズ:XL(身長180cm)
着丈:72cm
身幅:63.5cm
袖丈:23.5cm

4,212円(税込)

※本企画では、無地のTシャツをご提供して頂けるブランドさんを募集中。
ロンT、ポケT、パックT、Vネック、カラバリ…などなど、無地のTシャツであれば、喜んでご紹介させていただきますので、ご連絡お待ちしております。

https://www.youtube.com/watch?v=rI58sRRW-wE

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。