気になる「無地Tシャツ」を片っ端から徹底比較。『無地T MANIACS』 #65:Standard Californiaの『SD Heavyweight Pocket T』

by Nobuyuki Shigetake

季節は変われど、年間を通して身に着けている僕らのスタンダードアイテム、無地Tシャツ。
この『無地T MANIACS』では”編集部が気になるブランドの無地Tを片っ端から徹底比較。マイスタンダードとなる究極の1枚を求めて大奔走!”というコンセプトのもと、マニアックさに磨きをかけて各社の無地Tシャツを比較していきます。
65回目となる今回は、Standard California(スタンダード カリフォルニア)の『SD Heavyweight Pocket T』をピックアップ。

#65:Standard Californiaの『SD Heavyweight Pocket T』

今回は、カリフォルニアの陽気と文化にインスパイアされたベーシックウェアを展開するStandard Californiaの『SD Heavyweight Pocket T』をご紹介。

基本情報
ブランド:Standard California
アイテム名:SD Heavyweight Pocket T
素材:コットン100%
サイズ:S~XL
カラー展開:ブラック、ホワイト、ブラウン
価格:7,480円(税込)

ライフスタイルに溶け込む、オーセンティックな1着

元々はユーズドのアイテムを中心に展開するショップとしてスタートしたStandard Californiaですが、オリジナルブランドのアイテムもやはり、ヴィンテージ感が漂う仕上がり。

■レコメンドポイント

定番アイテムとして継続的に展開されているオリジナルのヘビーウェイトTシャツはボックス型のシルエットや、中肉クラスの糸の度目を詰めて、ヘビークラスの肉厚感と硬さを表現したドライな生地感が特徴的。

裾のネームはカリフォルニアフラッグをイメージしたもの。

ディテール&シルエットチェック

Mサイズで肩幅48cm、身幅52cm、着丈70cm、袖丈23cm。

サイド。

バック。

実際に着用してみた感想

Mサイズを着用した編集S(身長:175cm、体重:60kg)

「アメリカ! って感じですね。洗濯しても型崩れしなそうな、ヘビーな質感が好みです。今季の新色のブラウンも良い発色でした」

生地感

やや杢っぽさのある、ドライな生地感。

総評:星4★★★★☆

着心地:ライト■■■■□ ヘビー
目が詰まったどっしりとしたヘビーさ。

シルエット:タイト ■■■□□ ゆったり
ベーシックなボックスシルエット。

コストパフォーマンス:お値打ち ■■□□□ ラグジュアリー
標準的な価格帯。

レア度:ポピュラー ■■□□□ レア
恵比寿のStandard Californiaをはじめ、全国の取扱店で購入可能。

【お問い合わせ先】
STANDARD CALIFORNIA 
東京都渋谷区恵比寿西1-10-14-2F
TEL:03-3770-5733
https://www.standardcalifornia.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。