気になる「無地Tシャツ」を片っ端から徹底比較。『無地T MANIACS』 #64:DAIWA PIER39の『Tech Drawstring Tee S/S』

by Nobuyuki Shigetake

季節は変われど、年間を通して身に着けている僕らのスタンダードアイテム、無地Tシャツ。
この『無地T MANIACS』では”編集部が気になるブランドの無地Tを片っ端から徹底比較。マイスタンダードとなる究極の1枚を求めて大奔走!”というコンセプトのもと、マニアックさに磨きをかけて各社の無地Tシャツを比較していきます。
64回目となる今回は、DAIWA PIER 39(ダイワ ピア39)の『Tech Drawstring Tee S/S』をピックアップ。

#64:DAIWA PIER39の『Tech Drawstring Tee S/S』

今回は、世界のフィッシング市場を牽引する釣具メーカー・DAIWA(ダイワ)の展開するアパレルコレクション、DAIWA PIER39の『Tech Drawstring Tee S/S』をご紹介。

基本情報
ブランド:DAIWA PIER39
アイテム名:Tech Drawstring Tee S/S
素材:ポリエステル100%
サイズ:S~XL
カラー展開:RED、WHITE、D-NAVY、BLACK
価格:8,800円(税込)

大自然と都会をシームレスに繋ぐTシャツ

都市生活を満喫するためのデザインと、フィッシングを楽しむためのアイディアが共存するアパレルを展開するDAIWA PIER39。

■レコメンドポイント

フィッシングギアから着想を得た様々なシーンに対応する機能やギミックを備えたウェアは、当然街でもその機能を発揮します。こちらのTシャツは、イージーケアなポリエステル100%のボディと、裾部分に仕込まれたドローコードが大きな特徴。

詰めのしっかりとした素材感でありながらも、ハリとストレッチ性のあるポリエステル糸を使用しているため、スポーツウェア感は皆無。スムースな質感があらゆるスタイルにマッチします。

ディテール&シルエットチェック

Lサイズで着丈76cm、袖丈27cm、裄丈57cm。

サイド。

バック。

ドローコードを締めるとこんな感じ。

サイド。

実際に着用してみた感想

Lサイズを着用した編集K(身長:183cm、体重:65kg)

「袖を通した際にはスポーツウェアのような、懐かしい感じがあったのですが、程よくヘビーで全然スポーティな感じもせず、むしろ上品な印象ですね。ポリなのでシワになりづらく、イージーケアなのも嬉しいポイント」

生地感

通気性も良いです。

総評:星4★★★★☆

着心地:ライト■■■■□ ヘビー
コットンのヘビーさとはまた異なる重厚感。

シルエット:タイト ■■■■□ ゆったり
着丈短め、身幅広めの黄金比。

コストパフォーマンス:お値打ち ■■□□□ ラグジュアリー
わりとお値打ちかと。

レア度:ポピュラー ■■□□□ レア
各セレクトショップや公式オンラインストアにて購入ができます。

【お問い合わせ先】
GLOBERIDE, Inc.
TEL:0120-506-204
https://daiwapier39.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。