気になる「無地Tシャツ」を片っ端から徹底比較。『無地T MANIACS』 #62:+Jの『スーピマコットンリラックスフィットクルーT』

by Nobuyuki Shigetake

季節は変われど、年間を通して身に着けている僕らのスタンダードアイテム、無地Tシャツ。
この『無地T MANIACS』では”編集部が気になるブランドの無地Tを片っ端から徹底比較。マイスタンダードとなる究極の1枚を求めて大奔走!”というコンセプトのもと、マニアックさに磨きをかけて各社の無地Tシャツを比較していきます。
62回目となる今回は、UNIQLO(ユニクロ)とJil Sander(ジル・サンダー)の手掛けるプロジェクト・+Jの『スーピマコットンリラックスフィットクルーT』をピックアップ。

#62:+Jの『スーピマコットンリラックスフィットクルーT』

今回は、2020年秋冬シーズンに待望の再始動を果たした+Jの最新作となる2021年春夏コレクションから、『スーピマコットンリラックスフィットクルーT』をご紹介。

基本情報
ブランド:+J
アイテム名:スーピマコットンリラックスフィットクルーT
素材:コットン100%
サイズ:XS〜4XL(※XS・XXL・3XL・4XLサイズは、オンラインストアのみ)
カラー展開:全7色
参考定価: 1,500円(税込)

洗練された美しさのある1枚

今の時代にふさわしいモダンで心地よいグローバルユニフォームを提案する+Jらしい、洗練された美しさのあるこちらのTシャツですが、生地には上質なスーピマコットンが使用されています。毛羽立ちが少なく、なめらかでクリーンな風合いと程良い光沢感はさまざまなシーンで活躍してくれそうです。

■レコメンドポイント

脇線を前にずらし、スリットを入れることでシンプルでありながらも従来の同ブランドのTシャツからは差別化を図っています。また、ヘビーオンス一辺倒の昨今のブランクTシャツとは異なり、生地は薄め。ただし、透け感はほとんどありません。

丈はやや長め。タックイン、タックアウトともに対応できる絶妙な丈感です。

ディテール&シルエットチェック

XLサイズで着丈79.5cm、肩幅52cm、身幅63.5cm、裄丈53.5cm。

サイド。

バック。

実際に着用してみた感想

XLサイズを着用した編集K(身長:183cm、体重:65kg)

「すごく綺麗だし、着心地もいい。これで税込1,500円は恐ろしいですね……」

生地感

編み目が細かく繊細な印象。少しポリっぽくも見える。数回の洗濯では特に変化はしないとのこと。

総評:星4★★★★☆

着心地:ライト■■□□□ ヘビー
ライトだけど、透け感は無し。ホワイトだったら透けるかも。

シルエット:タイト ■■■■□ ゆったり
丈が少し長めなので、好みのバランスを見つけた方がいいかも。

コストパフォーマンス:お値打ち ■□□□□ ラグジュアリー
安すぎる。

レア度:ポピュラー ■□□□□ レア
全国のUNIQLOで買えますが、早くもサイズ欠けをしているので、お早めに。

【お問い合わせ先】
UNIQLO Customer Center
TEL:0120-170-296(フリーダイヤル)
営業時間:9:00~17:00(年中無休)
https://www.uniqlo.com/plusj

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。