気になる「無地Tシャツ」を片っ端から徹底比較。『無地T MANIACS』 #49:AIGLEの『吸水速乾ポケットTシャツ』

by Nobuyuki Shigetake

季節は変われど、通年を通して身に着けている僕らのスタンダードアイテム、無地Tシャツ。
この『無地T MANIACS』では”編集部が気になるブランドの無地Tを片っ端から徹底比較。マイスタンダードとなる究極の1枚を求めて大奔走!”というコンセプトのもと、マニアックさに磨きをかけて各社の無地Tシャツを比較していきます。
49回目となる今回は、AIGLE(エーグル)の『吸水速乾ポケットTシャツ』をピックアップ。

#49:AIGLEの『吸水速乾ポケットTシャツ』

今回は、1853年にフランスで誕生したライフスタイルブランド、AIGLEの夏にぴったりな高機能ポケットTシャツ。

基本情報
ブランド:AIGLE
アイテム名:吸水速乾ポケットTシャツ
素材:コットン60%、ポリエステル40%
サイズ:S、M、L、XL
カラー展開:ボスポラス(グリーン)、ブランエーグル(ホワイト)、マリンエーグル(ネイビー)
価格:6,490円(税込)

カジュアルベーシックながらもフレンチブランドらしい洗練性

レインコートやラバーブーツ、ダウンジャケットなどの定番アイテムをはじめとする、”Made in France”の意匠が宿るデイリーウェアを展開するAIGLE。”ファーマーの日常生活に役立つこと”をコンセプトとした機能性、耐久性に重点を置いたモノづくりで世界中の老若男女から親しまれています。

■レコメンドポイント

しかしながら、無骨な雰囲気にならず、むしろ洗練された雰囲気に仕上がっているのがフレンチブランドらしいポイント。袖に配されたタグや細めのネックリブ、絶妙な発色のグリーン。鹿の子のような凹凸のある素材は機能系ウェアらしからぬ、お洒落感を放ちます。

ディテール & シルエットチェック

XLサイズで、着丈73cm、肩幅48cm、身幅59cm、袖丈25cm。

さりげないブランドタグ。

やや立体的なポケット。

サイドはこんな感じ。

バックはこんな感じ。

実際に着用してみた感想

XLサイズを着用した編集K(身長:183cm、体重:65kg)

「着心地がいいですね。吸水速乾などの高機能系のTシャツは、どうしても化繊っぽい雰囲気が出てしまいがちですが、これはコットン多めのカジュアルな雰囲気が最高。発色も綺麗です」

洗濯後の変化

洗濯してもすぐに乾きます。生地の縮みは無し。

総評:星3★★★☆☆

着心地:ライト■■■□□ ヘビー
ライトではあるが透けない。

シルエット:タイト ■■□□□ ゆったり
ややコンパクト。

コストパフォーマンス:お値打ち ■■□□□ ラグジュアリー
無地Tとしては程々な価格帯。

レア度:ポピュラー ■■■□□ レア
AIGLEの取扱店やオンラインショップなどで購入可能。

【お問い合わせ先】
AIGLE CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-810-378
https://www.aigle.co.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。