気になる「無地Tシャツ」を片っ端から徹底比較。『無地T MANIACS』 #16:[Hanes]の Japan Fit。

by Mastered編集部

今回の『無地T MANIACS』は、満を持して[Hanes(ヘインズ)]の Japan Fitが登場です。

今回の『無地T MANIACS』は、満を持して[Hanes(ヘインズ)]の Japan Fitが登場です。

#16:[Hanes] Japan Fit

2,500円 + 税

2,500円 + 税

雨が降らない日は、日差しが強すぎて、いよいよ無地Tしか着る気がしない今日この頃。本日ご紹介するのは、「日本人の心地良さのために」をコンセプトとした[Hanes]を象徴するパックTシャツ『Japan Fit』。

着丈、袖丈、身幅を日本人に合わせて変更しているといのうのは、無地Tラバーの皆さんには基本中の基本かと思われますが、実はまだ着たことがないという方に向けて改めて着用してみて気がついた点を中心にお届けします。

まずは、シルエットがどう変更されているかと言うと、赤パックと比較して、着丈を短く、アームホールをしぼり、ネックを細めに設定し、袖のパターンも変更されています。Japan FitのLで赤パックのMぐらいのサイズ感です。着丈が長い従来のモデルから考えるとかなり短くなっています。

赤パックは一度洗うと縮みますが、Japan Fitは製品に洗い加工(ガーメントウォッシュ)をあらかじめかけてあるので、パックをあけて袖を通した瞬間から理想の着こなしを楽しめるということです。

IMG_2049

ディテールで注目したいのが、衿ネームが熱転写のタグレス仕様になっているところ。気になる背中の違和感を解消してくれます。さらなる気配りとして縫い目の凹凸が首周りに当たらないように上からテープが貼ってあり、これが肩まで伸びているのでストレスフリーな上に型崩れを防ぐ効果が。

アンダーウェアから来ているブランドだけあり、着心地へのこだわりもしっかりしていて、インナーにもアウターにもバッチリです。厚い生地が好きな方には物足りないかもしれませんが、透けないぐらいのちょうど良い薄さなので夏はこれぐらいがいいかもしれません。

お値段も2枚入りで2500円 + 税なのでコスパも含めてかなり優秀品と言えるでしょう。

【SPEC】
サイズ:L(身長180cm)

着丈:68.5cm
身幅:51cm
袖丈:19cm

※本企画では、無地のTシャツをご提供して頂けるブランドさんを募集中。
ロンT、ポケT、パックT、Vネック、カラバリ…などなど、無地のTシャツであれば、喜んでご紹介させていただきますので、ご連絡お待ちしております。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。