気になる「無地Tシャツ」を片っ端から徹底比較。『無地T MANIACS』 #21:HAAGの20パッケージクルーネックポケT

by Mastered編集部

夏だ! スイカだ! 無地Tだ!
ということで、旧EYESCREAM.JP時代の人気企画『無地T MANIACS』が、媒体名もMasteredへと変わったことでプチリニューアル。
「編集部が気になるブランドの無地Tを片っ端から徹底比較。マイスタンダードとなる究極の1枚を求めて大奔走!」という基本コンセプトはそのままに、従来よりもマニアックな視点で各社の無地Tシャツを比較していきます。
リニューアル第1弾、通算21回目となる今回は、ベビーウェアやタオル製品にも定評のあるスマイルコットンを使用したHAAG (ハーグ)のポケTをピックアップ。

Photo:Kazuki Miyamae

#21:HAAGの20パッケージクルーネックポケT

基本情報
ブランド:HAAG (ハーグ)
アイテム名:20パッケージクルーネックポケT
素材:COTTON 100%
サイズ:M、L、LL(2018年春夏シーズンより展開)
カラー展開:ホワイト、グレー、ネイビー
価格:6,500円 + 税

着心地の快楽、ここに極まれり。

ふんわり軽くやわらかい風合いが特徴のスマイルコットンを使用したHAAG。繊維と繊維の間に空気の層が作られており、保湿力や吸水性が抜群で、タオルやスウェットなどさまざまな商品を展開しています。

同ブランドからリリースされている『20パッケージクルーネックポケT』は、太番手(太さ)で糸を詰め込み過ぎずに編まれており、軽く柔らかな素材感が特徴的。サラッとした肌触りで、ガーゼに身を包んだような着心地を味わえます。着丈が、Mサイズで67cmとやや長めに作られているので、ゆとりのあるイージーなシェイプが今っぽくて◎。伸縮性のある生地で、シルエットに落ち感があり、1枚で着ても様になるファッション性も魅力です。

レコメンドポイント
繊維の間に空気を含んでいるスマイルコットンは、水の吸収性も良く軽いので夏場にオススメ。また、普通の綿生地と比べて蒸散性が高く、天気の良い日であれば約1時間で乾くので、フェスで雨に降られたり、夏のレジャーではしゃいで水浴びをしたときなど、絶大な威力を発揮してくれること間違いなし!

採寸チェック

M-size

L-size

ディテールチェック

ストレスフリーな、ゆとりのあるサイズ感と着丈のバランスが秀逸。ポケットの配置と大きさも程よいアクセントとなっています。

実際に着用してみた感想

Mサイズを着用した編集N(身長:170cm、体重:57kg)
「やや厚手なので、1枚で着ても透ける心配がないのが嬉しいですね。肌に触れたときの感じも心地よく、デイリーに着用出来そうです。個人的には、Tシャツは雑に着回せるくらいが丁度良いので、コスパのよいパックTの方が気楽に着られて好みです」

Lサイズを着用した編集M(身長:185cm、体重:76kg)
「普段はゆったりめのTシャツしか着ない僕がジャストのサイズで着ても、全く窮屈さを感じさせない、柔らかくて伸縮性のある素材感が魅力的です。肩幅、身幅、着丈、どれをとっても丁度良く、毎日着用したくなる完成度の高い1枚だと感じました。真っ白があまり似合わないので、クリームがかった色味があるのも嬉しいポイント。短靴、スラックスと合せて、クリーンに着たいですね」

洗濯後の変化

洗濯後は着丈が1cm伸びたけれど、シルエットの変化やクタリ感もなく許容範囲。洗濯によって繊維がリラックスしたからか、生地の柔軟性も増しています。洗うとタッチがより柔らかくなり、生地の風合いがアップしていくのは、スマイルコットンならでは。

総評:星4★★★★☆

着心地と機能性を考慮して加点。また、ホワイトの色味が、日本人の顔に馴染みやすいオフホワイトというところもポイントが高いです。しっかりしているが、無地Tの価格としては安価とは言えない価格帯なので、今回は星4つです!

着心地:ライト ■■■■□ ヘビー

シルエット:タイト ■■■□□ ゆったり

コストパフォーマンス:お値打ち ■■■□□ ラグジュアリー

レア度:ポピュラー ■■■□□ レア

【商品のお問い合わせ先】
SmileCotton Co.,Ltd.
TEL:059-366-3344
http://i-haag.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。