定番パンツを徹底解剖。『マスタードのパンツ辞典』 #12:THE NORTH FACEの『Versatile Shorts』

by Seiya Kato

デニムにチノパン、スラックス。ファッションブランドが毎シーズンのようにリリースする”定番”と呼ばれるパンツたちは、そのブランドを映し出す鏡だ。
1本の定番パンツを実直にリリースし続けるブランドもあれば、定番パンツをベースに異なる素材やシルエットで多彩なバリエーションのパンツを創り出すブランドもある。そう思うと定番パンツというのは案外、シーズンテーマの設けられた最新コレクションよりも雄弁に、ブランドのスタンスや現在地を物語っているのかもしれない。
Masteredの大人気企画『無地T MANIACS』の派生型として誕生した本企画『マスタードのパンツ辞典』では、移りゆくトレンドに左右されることなく、ブランドがリリースし続けている”定番パンツ”を、編集部員が実際に着用しながら、毎回1本ずつ、じっくりと紹介。
第12回では、THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)の『Versatile Shorts』をピックアップします。

THE NORTH FACEの『Versatile Shorts』

1966年にサンフランシスコで誕生したTHE NORTH FACE。高品質なスリーピングバッグやウェア、テント、バッグなどを展開し、アウトドアブランドとして確固たる地位を築いています。そんな同ブランドから今回ピックアップしたのは、これからのシーズンに穿きたい『Versatile Shorts』。

基本情報
ブランド:THE NORTH FACE
アイテム名:Versatile Shorts
素材:ナイロン100%
サイズ:S、M、L、XL
カラー展開:全7色
価格:6,380円(税込)

サマーシーズンのあらゆるアクティビティに対応

街での着用はもちろん、海やプールをはじめとする水辺のアクティビティに活躍必至な『Versatile Shorts』。コンパクトに持ち運ぶことができるので、旅行やレジャーにもぴったりな逸品です。

■レコメンドポイント

素材には、軽量かつ速乾性に優れた”NORTHTECH Cloth DRY FACE”を使用。ドライな質感かつ、適度なシワ加工により、独特の風合いが生まれています。また、静電気の発生を抑える静電ケア設計を採用するなど、同ブランドらしい機能性にも注目。

ディテール&シルエットチェック

サイドのスリット。

ヒップポケットはジップ付き。

ポケットの裏地はムレを逃しやすいメッシュ仕様。

伸縮性の高いウエストゴムとコード。

Lサイズで、ウエスト76cm(コードで調節可能)、ヒップ109cm、ワタリ37cm、股下14cm、裾幅34cm。

サイド。

バック。

実際に着用してみた感想

Lサイズを着用した編集K(身長:183cm、体重:65kg)

「街でも水辺でも着用できるのが嬉しいですね。丈感も丁度よく、汗をかいても不快感がなく常に快適です。夏がさらに楽しみになる、そんなアイテムだと思いました」

総評:星4★★★★☆

着心地:ライト ■□□□□ ヘビー
水に濡れても軽いです。

シルエット:スリム ■■□□□ ルーズ
丈はやや短め。全体のシルエットはかなりスッキリ。

コストパフォーマンス:お値打ち ■■□□□ ラグジュアリー
水陸両用なので、ちょっと得した気分になります。

【お問い合わせ先】
GOLDWIN Customer Service Center
TEL:0120-307-560
https://www.goldwin.co.jp/tnf/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。