定番パンツを徹底解剖。『マスタードのパンツ辞典』 #44:steinの『EX WIDE HOOKED DENIM JEANS』

by Seiya Kato

デニムにチノパン、スラックス。ファッションブランドが毎シーズンのようにリリースする”定番”と呼ばれるパンツたちは、そのブランドを映し出す鏡だ。
1本の定番パンツを実直にリリースし続けるブランドもあれば、定番パンツをベースに異なる素材やシルエットで多彩なバリエーションのパンツを創り出すブランドもある。そう思うと定番パンツというのは案外、シーズンテーマの設けられた最新コレクションよりも雄弁に、ブランドのスタンスや現在地を物語っているのかもしれない。
Masteredの大人気企画『無地T MANIACS』の派生型として誕生した本企画『マスタードのパンツ辞典』では、移りゆくトレンドに左右されることなく、ブランドがリリースし続けている”定番パンツ”を、編集部員が実際に着用しながら、毎回1本ずつ、じっくりと紹介。
第44回では、stein(シュタイン)の『EX WIDE HOOKED DENIM JEANS』をピックアップします。

steinの『EX WIDE HOOKED DENIM JEANS』

2016年秋冬シーズンにローンチされたstein。”Stillness and motion , minimal and maximal , mode and tradition.(=無から有へ。そのはざまの部分を表現する。)”をコンセプトに掲げ、メンズおよびレディースのアイテムを展開しています。今回は、そんな同ブランドのアイデンティティが注がれた『EX WIDE HOOKED DENIM JEANS』をピックアップ。

基本情報
ブランド:stein
アイテム名:EX WIDE HOOKED DENIM JEANS
素材:綿100%
サイズ:S、M、L
カラー展開:ブラック、ストーン
価格:38,000円 + 税

様々な表情が楽しめる秀逸なワイドデニム

ウエストに施された4つのホックが特徴的な『EX WIDE HOOKED DENIM JEANS』。ワイドシルエットを採用し、ホックをとめることで外側に出るポケット、タックを自由にアレンジすることが出来ます。もちろん、ベルトを用いて好きなバランスで着用することも可能。

■レコメンドポイント

トップボタン、ホックをペンキで塗ってから使用することで、デニムとのコントラスト、バランスが独特な仕上がりとなっています。細部にまでこだわり抜かれたディティールワークが好印象。

ディテール&シルエットチェック

4つのホックでシルエットは変幻自在。

バックシルエットも変更可能。

裾には立体感を出すダーツが施されています。

Mサイズで、ウエスト80cm、股上36cm、股下77cm、渡り幅43cm、裾幅24cm。

サイド。

バック。

実際に着用してみた感想

Mサイズを着用した編集K(身長:183cm、体重:65kg)

「ウエストに施されたホックでシルエットやフィット感を調整できるのは斬新ですね。デザイン性だけではなく、実用性も高いディティールワークはかなり好印象です。」

総評:星3★★★☆☆

着心地:ライト ■■■■□ ヘビー
安心感のしっかりとした素材感。

シルエット:スリム ■■■■□ ルーズ
全体的にリラックス感のあるゆったりとしたシルエット。

コストパフォーマンス:お値打ち ■■■□□ ラグジュアリー
ホックを用いたシルエットの変化を楽しむことができます。

【お問い合わせ先】
ENKEL
TEL:03-6812-9897
http://ssstein.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。