定番パンツを徹底解剖。『マスタードのパンツ辞典』 #6:Name.の『STRETCH NYLON TRACK PANTS』

by Seiya Kato

デニムにチノパン、スラックス。ファッションブランドが毎シーズンのようにリリースする”定番”と呼ばれるパンツたちは、そのブランドを映し出す鏡だ。
1本の定番パンツを実直にリリースし続けるブランドもあれば、定番パンツをベースに異なる素材やシルエットで多彩なバリエーションのパンツを創り出すブランドもある。そう思うと定番パンツというのは案外、シーズンテーマの設けられた最新コレクションよりも雄弁に、ブランドのスタンスや現在地を物語っているのかもしれない。
Masteredの大人気企画『無地T MANIACS』の派生型として誕生した本企画『マスタードのパンツ辞典』では、移りゆくトレンドに左右されることなく、ブランドがリリースし続けている”定番パンツ”を、編集部員が実際に着用しながら、毎回1本ずつ、じっくりと紹介。
第6回では、Name.(ネーム)の『STRETCH NYLON TRACK PANTS』をピックアップします。

Name.の『STRETCH NYLON TRACK PANTS』

“THE WORK of Art in the Age of Mechanical Reproduction(複製技術時代の芸術作品)”をコンセプトに掲げ、他に類を見ない独自の表現を各アイテムへと落とし込むName.。2020年でブランド創設10周年を迎える同ブランドから今回ピックアップしたのは、デザイナーのこだわりが詰まった『STRETCH NYLON TRACK PANTS』です。

基本情報
ブランド:Name.
アイテム名:STRETCH NYLON TRACK PANTS
素材:ナイロン85%、ポリウレタン15%
サイズ:0、1、2、3、4
カラー展開:ブラック、オリーブ
価格:26,000円 + 税

どんなスタイルにもマッチするスラックスジャージ

カジュアルになりがちなジャージを、スラックスのパターンにアップデートした『STRETCH NYLON TRACK PANTS』は、Tシャツはもちろん、シャツやジャケットといったアイテムとも相性抜群。楽なのにすっきりとしたストレートシルエットなので、ついつい穿きたくなるような1本です。

■レコメンドポイント

一見するとシンプルなルックスですが、センタープレスが入ることによってラフすぎずクリーンな仕上がりに。サイドに施された同色のシリコンパイピングも、アクセントとして一役買っています。

ディテール & シルエットチェック

ウエストコードはほつれに強い仕様。

スナップボタンなので着脱も容易に可能。

ヒップポケットはジップ付き。

伸縮性の秘密はハイテンションストレッチナイロン素材にあり。

サイズ2で、ウエスト74~80cm、股上30cm、股下79cm、わたり33cm、裾周り24cm。

サイド。

バック。

実際に着用してみた感想

サイズ2を着用した編集K(身長:183cm、体重:65kg)

「見た目の上品さからは考えられないほど穿き心地が良いですね。スニーカーはもちろん、革靴ともマッチするのも嬉しいポイント。こういったドレッシーなジャージは、1本あるとかなり重宝すると思います」

総評:星3★★★☆☆

着心地:ライト ■■■■■ ヘビー
極上の履き心地です。

シルエット:スリム ■■□□□ ルーズ
スタイリッシュなストレートシルエット。

コストパフォーマンス:お値打ち ■■■■□ ラグジュアリー
着回しが利くので、お値段はそれぞれの捉え方次第。

【お問い合わせ先】
Name.
東京都目黒区青葉台1-15-4 1F-B
TEL:03-6416-4860
http://name.i-a-m.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。