定番パンツを徹底解剖。『マスタードのパンツ辞典』 #59:JUHAの『2TUCK TAPERED CROPPED PANTS』

by Seiya Kato

デニムにチノパン、スラックス。ファッションブランドが毎シーズンのようにリリースする”定番”と呼ばれるパンツたちは、そのブランドを映し出す鏡だ。
1本の定番パンツを実直にリリースし続けるブランドもあれば、定番パンツをベースに異なる素材やシルエットで多彩なバリエーションのパンツを創り出すブランドもある。そう思うと定番パンツというのは案外、シーズンテーマの設けられた最新コレクションよりも雄弁に、ブランドのスタンスや現在地を物語っているのかもしれない。
Masteredの大人気企画『無地T MANIACS』の派生型として誕生した本企画『マスタードのパンツ辞典』では、移りゆくトレンドに左右されることなく、ブランドがリリースし続けている”定番パンツ”を、編集部員が実際に着用しながら、毎回1本ずつ、じっくりと紹介。
第59回では、JUHA(ユハ)の『2TUCK TAPERED CROPPED PANTS』をピックアップします。

JUHAの『2TUCK TAPERED CROPPED PANTS』

”自然と共存するデザインとパフォーマンス”をコンセプトに、自然の美しさから得た学びをデザインに反映させるJUHA。厳選された生地と使いやすさを追求したディティールを兼ね備えたアイテムを展開し、幅広い層から支持を獲得しています。今回は、そんな同ブランドの『2TUCK TAPERED CROPPED PANTS』をピックアップ。

基本情報
ブランド:JUHA
アイテム名:2TUCK TAPERED CROPPED PANTS
素材:ポリエステル100%
サイズ:3、4
カラー展開:ブラック
価格:25,000円 + 税

極上の穿き心地が魅力の9分丈クロップドパンツ

毎シーズン展開される『2TUCK TAPERED CROPPED PANTS』。ウエスト、ヒップに程よくゆとりを持たせ、裾に向かってテーパードを効かせたシルエットを採用しています。2タック仕様のリラックスした雰囲気を表現しつつ、レングスを9部丈に設定することですっきりとした印象に。

■レコメンドポイント

素材には、高いストレッチ性を実現するポリエステルトロテキスタイルを使用。吸水速乾性にも優れているので、自宅でのケアが容易に行えるのも嬉しいポイントです。

ディテール&シルエットチェック

ウエストは2タック仕様。立体的なシルエットが実現されます。

裾は9部丈に設定しているので、全体の印象もやや上品に。

本水牛ボタンを使用。細部にまでこだわりを感じられる仕上がりです。

サイズ4で、ウエスト84cm、股上31.5cm、股下67.5cm、裾幅24cm。

サイド。

バック。

実際に着用してみた感想

サイズ4を着用した編集K(身長:183cm、体重:65kg)

「シルエットが非常に綺麗ですね。裾は9部丈に設定されているので、カットの高い、低いに関わらず、幅広いシューズに合わせられるのも注目すべきポイントです」

総評:星3★★★☆☆

着心地:ライト ■■■□□ ヘビー
肌触りの良い、滑らかな素材感。

シルエット:スリム ■■■□□ ルーズ
ウエスト、腰回りはゆったりですが、裾に向かってテーパードが効いてるので印象はすっきり。

コストパフォーマンス:お値打ち ■■■□□ ラグジュアリー
合わせるアイテムを選ばない万能スラックス。

【お問い合わせ先】
STUDIO FABWORK
TEL:03-6438-9575
http://juha-tokyo.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。