定番パンツを徹底解剖。『マスタードのパンツ辞典』 #36:GOHEMPの『HIGH EXPLORER PANTS』

by Seiya Kato

デニムにチノパン、スラックス。ファッションブランドが毎シーズンのようにリリースする”定番”と呼ばれるパンツたちは、そのブランドを映し出す鏡だ。
1本の定番パンツを実直にリリースし続けるブランドもあれば、定番パンツをベースに異なる素材やシルエットで多彩なバリエーションのパンツを創り出すブランドもある。そう思うと定番パンツというのは案外、シーズンテーマの設けられた最新コレクションよりも雄弁に、ブランドのスタンスや現在地を物語っているのかもしれない。
Masteredの大人気企画『無地T MANIACS』の派生型として誕生した本企画『マスタードのパンツ辞典』では、移りゆくトレンドに左右されることなく、ブランドがリリースし続けている”定番パンツ”を、編集部員が実際に着用しながら、毎回1本ずつ、じっくりと紹介。
第36回では、GOHEMP(ゴーヘンプ)の『HIGH EXPLORER PANTS』をピックアップします。

GOHEMPの『HIGH EXPLORER PANTS』

人にも地球にも優しいヘンプ(麻)素材を用いたアイテムを展開するGOHEMP。素材のもつ魅力を最大限に引き出し、機能的かつ遊び心のあるデザインで着実にファンを獲得しています。今回は、そんな同ブランドのルーツであるデニムシリーズより『HIGH EXPLORER PANTS』をピックアップ。

基本情報
ブランド:GOHEMP
アイテム名:HIGH EXPLORER PANTS
素材:綿90%、麻10%
サイズ:0、1、2、3
カラー展開:ユーズドウォッシュ、ワンウォッシュ
価格:14,800円 + 税 ※ワンウォッシュは13,800円 + 税

ブランドを象徴するヘンプデニムを使用した遊び心のある1本

独特のハリとシャリ感を持ち、強度や耐久性、通気性に優れた12オンスのヘンプコットン素材を採用した『HIGH EXPLORER PANTS』。もともとデニムの製作からものづくりがスタートしたGOHEMPのプロダクトは、他とは一線を画す斬新なディティールワークが最大の魅力です。

■レコメンドポイント

三重構造のサイドポケットが特徴的で、計6個のポケットが搭載されています。荷物を入れてもシルエットが崩れにくく、カバンを持ち歩かずに外出できるのも嬉しいポイント。また、動きのあるステッチもアクセントとして一役買っています。

ディテール&シルエットチェック

ウエストゴムを採用。ストレスフリーな穿き心地です。

ワンタッチで着脱可能なバックル。

ブランドのアイコニックなロゴもオン。

素材には、独特の風合いが魅力のヘンプとコットンを混紡したオリジナルデニムを使用。

ウエスト87〜100cm、ヒップ124cm、股上33cm、股下66cm、ワタリ幅38.5cm、裾幅20cm。

サイド。

バック。

実際に着用してみた感想

Lサイズを着用した編集K(身長:183cm、体重:65kg)

「同ブランドらしい遊び心のあるデザインがいいですね。アンクル丈の裾も印象的で、お気に入りのソックスを合わせたコーディネートも楽しめそうです」

総評:星3★★★☆☆

着心地:ライト ■■■□□ ヘビー
腰回りにゆとりがあり、窮屈感のない穿き心地。

シルエット:スリム ■■■■□ ルーズ
ワイドですが、テーパードが効いているので見た目はスッキリ。

コストパフォーマンス:お値打ち ■□□□□ ラグジュアリー
お財布にも優しい1本。色違いでの購入もおすすめ。

【お問い合わせ先】
JUZU
TEL:03-6277-5573
https://juzustore.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。