定番パンツを徹底解剖。『マスタードのパンツ辞典』 #66:Brooks Brothersの『Stretch Cotton Advantage Chino Pleated Pants』

by Seiya Kato

デニムにチノパン、スラックス。ファッションブランドが毎シーズンのようにリリースする”定番”と呼ばれるパンツたちは、そのブランドを映し出す鏡だ。
1本の定番パンツを実直にリリースし続けるブランドもあれば、定番パンツをベースに異なる素材やシルエットで多彩なバリエーションのパンツを創り出すブランドもある。そう思うと定番パンツというのは案外、シーズンテーマの設けられた最新コレクションよりも雄弁に、ブランドのスタンスや現在地を物語っているのかもしれない。
Masteredの大人気企画『無地T MANIACS』の派生型として誕生した本企画『マスタードのパンツ辞典』では、移りゆくトレンドに左右されることなく、ブランドがリリースし続けている”定番パンツ”を、編集部員が実際に着用しながら、毎回1本ずつ、じっくりと紹介。
第66回では、Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)の『Stretch Cotton Advantage Chino Pleated Pants』をピックアップします。

Brooks Brothersの『Stretch Cotton Advantage Chino Pleated Pants』

アメリカで最も歴史ある衣料ブランドとして、1818年に創業されたBrooks Brothers。最高品質の商品を作り、適正な価格で販売するという創業当時のスタイルを継承し、世界中から多くのファンを獲得しています。今回は、そんな同ブランドの『Stretch Cotton Advantage Chino Pleated Pants』をピックアップ。

基本情報
ブランド:Brooks Brothers
アイテム名:Stretch Cotton Advantage Chino Pleated Pants
素材:綿98%、ポリウレタン2%
サイズ:29〜38(1inch刻み)
カラー展開:ストーン、ネイビー、カーキ、グレー
価格:15,400円(税込)

長きに渡り愛され続ける、ストレッチの効いたツータックチノパンツ

今では”クラシックスタイル”と呼ばれる定番となった革新的なアイディアを次々と生み出してきた同ブランドですが、中でも定番アイテムとして長年愛され続けている『Stretch Cotton Advantage Chino Pleated Pants』。ストレッチコットン素材を使用することで長時間の着用でも窮屈感のない穿き心地が実現し、洗練されたデザインなのでカジュアルなスタイルはもちろん、ジャケットスタイルにもオススメです。

■レコメンドポイント

コットンでありながらシワになりにくい加工が施されているので、自宅で洗濯した後のアイロン掛けは必要なし。ケアが簡単な洋服は、いつの時代も重宝しますね。

ディテール&シルエットチェック

2タック入りのウエスト。

ブランドロゴが配されたオリジナルマーベルト。

ダブル(4.5cm幅)で仕上げるとこんな感じ。

サイズ32で、ウエスト83.8cm、ヒップ108cm、股上28.3㎝、股下81.5cm、渡り幅33.3㎝、裾幅21.4cm。

サイド。

バック。


サイズ32で、ウエスト83.8cm、ヒップ108cm、股上28.3㎝、股下81.5cm、渡り幅33.3㎝、裾幅21.4cm。

実際に着用してみた感想

サイズ32を着用した編集K(身長:183cm、体重:65kg)

「オーセンティックなデザインと、ストレッチが効いた抜群の穿き心地が印象的です。2タック入りなのでシルエットも美しく、幅広いスタイルにマッチするのも嬉しいですね」

総評:星5★★★★★

着心地:ライト ■■■□□ ヘビー
オールシーズン着用可能な素材感。

シルエット:スリム ■■■■□ ルーズ
ゆったりとしたシルエットに仕上げられた、オリジナルの”ELLIOT”フィット。

コストパフォーマンス:お値打ち ■■□□□ ラグジュアリー
かなり良心的な価格設定。色違いでの購入もオススメ。

【お問い合わせ先】
Brooks Brothers Japan
TEL:0120-02-1818
http://www.brooksbrothers.co.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。