「気になるあの娘」と「流行りの服」。 第2回 杉村友規とバックプリントT

by Mastered編集部

ファッション業界で日々、泡のように生まれては消え、そして、気付けばいつの間にやらリバイバルされている「トレンド」。連載企画"「気になるあの娘」と「流行りの服」。"では、現代社会におけるストリートのトレンドアイテムを「気になるあの娘」に実際に着用してもらい、女性目線での客観的な意見やアドバイスを頂きます。

girls-and-cloth-02
ファッション業界で日々、泡のように生まれては消え、そして、気付けばいつの間にやらリバイバルされている「トレンド」。連載企画”「気になるあの娘」と「流行りの服」。“では、現代社会におけるストリートのトレンドアイテムを「気になるあの娘」に実際に着用してもらい、女性目線での客観的な意見やアドバイスを頂きます。

折角流行りものを着用するならば、目指せ、モテモテのトレンディー野郎! ってな訳で今月のテーマは、バックプリントTシャツ。第2回でご登場頂く、「気になるあの娘」はダンサーの杉村友規ちゃんです。

■ 「気になるあの娘」と「流行りの服」。 第2回 杉村友規とバックプリントT

_ZIM3474

Photo:Takuya Murata
model:Yuki Sugimura

— 今月のテーマはバックプリントTシャツ。杉村さんは、普段バックプリントTシャツを着用する機会はありますか?

杉村:1枚も持ってないですね。でも今日のTシャツのプリントはユーモアがあって面白いと思いました。not safe for workっていうネット用語で、エロ画像に飛んだり、大きな音が出たりするので、職場で見てる人は注意してくださいねっていう警告のことみたいです。

_ZIM3454

— バックプリントTシャツを着ている男性ってどう思いますか?

杉村:おしゃれですよね。洋服って前から見たときの印象の方が強いものだと思うんですけど、そこをあえてフロントでは主張しないというか。これぐらい大きいイラストだったり、ロゴとか文字は前にプリントされてるより、後ろにあった方がおしゃれだなって思います。

— 男性がバックプリントTシャツを着る時、どんな風に着こなして欲しいですか?

杉村:結構バックプリントTシャツってストリートっぽく着てる人が多いイメージがあります。だから個人的には、逆にカッチリとしたスタイルでも良いのになと思っていて。すごいハイウェストでインしたりとか、そういうあえてストリートっぽくない着こなしも、今っぽくてカッコよく見えそうじゃないですか?

— 好きな男性のファッションは?

杉村:ラフな感じがいいです。高そうなアクセサリーをジャラジャラつけてたりする人はちょっと苦手。だから全然安い服でもいいので、シンプルに普通のTシャツとパンツっていう方が好みですね。そっちの方が、その人の雰囲気とかスタイルが出ると思うので。

— 今日のコーディネートのポイントについて教えてください。

杉村:全体的に大きめのサイジングにしました。自分がダンサーなので、ヒップホップのカルチャーを意識してます。男の人にはこういう風には着てほしくないですけどね(笑)

00円 + 税

[dozewell]のTシャツ 4,200円 + 税

【お問い合わせ先】
Awesome Boy
TEL:03-6447-0810

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。