マスタードの入れもの探訪 #12:NICHOLAS DALEYの『HAND CROCHET DRAWSTRING BAG』

by Seiya Kato

ウィークデイの仕事から休日のアウトドアアクティビティまで、バッグは僕らにとって欠かすことができない相棒的アイテム。
コーディネート全体を彩ってくれる色合いやグラフィックに凝ったもの、洋服の邪魔をしないミニマルなものなど、見た目で選ぼうとしても種々様々だし、さらには容量や機能面まで考えると本当に千差万別だ。
大人気の『無地T MANIACS』、『マスタードのパンツ辞典』に続く本連載『マスタードの入れもの探訪』では文字通り、Mastered編集部が独断と偏見でレコメンドする、古今東西の”入れもの”の数々をご紹介。第12回は、NICHOLAS DALEY(ニコラス デイリー)の『HAND CROCHET DRAWSTRING BAG』をピックアップします。

Photo:Kazuki Miyamae

NICHOLAS DALEYの『HAND CROCHET DRAWSTRING BAG』

今回は、NICHOLAS DALEYの定番アイテム『HAND CROCHET DRAWSTRING BAG』をご紹介。

基本情報
ブランド:NICHOLAS DALEY
アイテム名:HAND CROCHET DRAWSTRING BAG
カラー展開:ネイビー × ブルー × シルバー、ブラック × レッド × バーガンディ × イエロー
税込価格:41,800円

ハンドメイドならではの表情が楽しめる巾着バッグ

イングランド国内でデザイナーの母親がひとつひとつ手編みした、独特のクラフト感が魅力の『HAND CROCHET DRAWSTRING BAG』。ジュート、コットン、アクリルの複数の糸を使用した立体感と、クロシェ編みのデザインからもたらされる優しい風合いも見逃せないポイントです。

■レコメンドポイント

ドローストリング構造を採用。

底面がしっかりしているので型崩れもしにくい仕様に。

ハンドメイドならではの風合いが最大の魅力。

実際に背負ってみた感想

普段からリュック派の編集K(身長:183cm)

「ざっくりとしたクラフト感がたまらないですね。長めに紐が取られているので、肩で背負えるのも非常に好印象です」

総評:星4★★★★☆

背負いやすさ:■■■□□
コンパクトで背負いやすさも◎。

汎用性:■■■■■
バッグインバッグとしての使用もおすすめです。

収納容量:ちょっと ■■■□□ たくさん
”ちょっとそこまで”にも最適なサイズ感。

コストパフォーマンス:お値打ち ■■■■□ ラグジュアリー
ひとつひとつ手作業で製作されているので、これくらいの金額は妥当かなと。

【お問い合わせ先】
ELIGHT Inc.
TEL:03-6712-7034
http://www.nicholasdaley.net/